JAWA

JAWA

JAWA=カタカナではヤワと表記する。
ジャワでは無くてヤワと読む。

 

チェコのバイクメーカー。
プラハ近郊のティーネツ・ナト・サーザヴォウと言う、古城の残る街で今も勿論存在する歴史有るバイクメーカーだ。
https://www.jawa.eu/

創業は1929年。
インディアン(1923)、ドゥカティ(1926)、KTM(1934)と、これらと比べても遜色無いくらいにその歴史は長い。
1903年創業のハーレーダビッドソン程では無いにせよ、その歴史はかなり長い。

ちなみにホンダは1948年創業。
それらに比べるとちょい新しい。
あんまり変わらないっちゃ変わらないけれども。

 

 

現在のラインナップはこんな感じ。
何ともリアクションに困る一種独特のラインナップが、東ヨーロッパ特有の空気感なのか。

 

このトラック野郎みたいな一種独特のセンスに、鉄のカーテンの存在を感じずには居れない。
そんなチェコのJAWA。

と、そんなチェコのJAWAとは一線を画すJAWAが有る。

こちらは、インドのJAWA。

マヒンドラ・マヒンドラの子会社で有るCLASSIC LEGENDSがJAWAのライセンスを取得し、インドで生産されるJAWA。
インドのJAWA。
要するにJAWAカレーだ。
リンゴとハチミツなんか入って無い、スパイス香る大人のJAWAだ。
やわな坊やは王子様でも食ってな!と言わんばかりな大人のヤワだ。

 

会社はチンチワッド ピンプリ・チンチワッド マハーラーシュトラに有る。
どんな所かは知らないが、何か只者じゃ無い雰囲気は感じ取れる。
ちょっとした魔法の一つ二つは出来そうなくらい。
村の長老クラスに成ると、死人の一人や二人は生き返らせそうなレベル。

https://www.jawamotorcycles.com/motorcycles

 

 

写真で見る限りはかなりイイ感じ。
素晴らしいじゃないか。
JAWAカレー。

 

エンジンは水冷単気筒293cc。

エンジンにはフィンがジャラジャラ付いてるけれど実は水冷。
でもとても上手い具合にラジエーターの存在感を消しているので、昔のCB1300みたいな...まぁいいや。

単気筒だけどマフラーが2本出しなのは、その昔に有ったホンダのクラブマンみたいなモノだね。
コストは掛かるけれど音量や排出ガスの面では有利。
何より見た目がイイ。
やっぱマフラーは2本出しに限る。
バイクによるけれど。

ちなみにリアはドラムブレーキだけどフロントにはABSが付いている。
恐らくはBOSHのABS 10 lightと言う、1回路(フロントのみ制御)ABSが載ってるのだろうと思う。
詳しくは知らないけどまぁ大体コレだ。

フロントだけABSってフルブレーキしたらどうなるのかは解らないけれど、1回路ABSってスクーターなんかでは意外と有るみたいなので特に問題は無いのかも知れない。
法的にクリアしてるならそれでも。

ってか、ヤマハのSRもそろそろどうにかしなきゃ成らないんだけどね。
流石にフロントだけABSって訳には行かないだろうけど。

 

なお、お値段は₹ 1,55,000=24万3千円程(1ルピー=1.57円で換算)と、とても素晴らしいプライス。
やるじゃないか。
JAWAカレー!

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY