スポンサーリンク

バウティスタは止まらない

 

 

1 A. BAUTISTA ARUBA.IT Racing Ducati Ducati Panigale V4 R 1’32.971
2 J. REA Kawasaki Racing Team WorldSBK Kawasaki ZX-10RR 1’33.269
3 S. CORTESE GRT Yamaha WorldSBK Yamaha YZF R1 1’33.465
4 A. LOWES Pata Yamaha WorldSBK Team Yamaha YZF R1 1’33.550
5 M. VAN DER MARK Pata Yamaha WorldSBK Team Yamaha YZF R1 1’33.562
6 M. MELANDRI GRT Yamaha WorldSBK Yamaha YZF R1 1’33.624
7 L. HASLAM Kawasaki Racing Team WorldSBK Kawasaki ZX-10RR 1’33.797
8 E. LAVERTY Team Goeleven Ducati Ducati Panigale V4 R 1’33.899
9 L. CAMIER Moriwaki Althea Honda Team Honda CBR1000RR 1’33.947
10 T. SYKES BMW Motorrad WorldSBK Team BMW S1000 RR 1’34.022
11 C. DAVIES ARUBA.IT Racing Ducati Ducati Panigale V4 R 1’34.093

 

 

SBKタイラウンド。
絶好調が止まらないバウティスタが、FP2でもトップタイムを獲得。
2番手のレイとは約0.3秒差。
圧倒的じゃないか、バウティスタは。

一方、悩めるデイビスはチームメイトのバウティスタから1秒以上も遅れる1’34.093で11番手とスマンかった。

ちなみに昨年のタイの成績は、初日9番手、スーパーポール9番手、レース1が3位、そしてレース2は優勝と、スロースタート&右肩上がりの成績。
これからだね。
デイビスはまだまだこれから。
デイビスファンの方は、明日からの巻き返しを期待しよう。
そろそろどうにかしないと、立場がちょっと...ヤバいかも知れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする