地に足を着いたバイクに乗ろう

ハヤブサを手放して数週間。
次のバイクは未だに決まらずな現状。

候補はSUPER DUKE。
なんでそんなハッチャケたバイクに手を出すのか?地に足着いてない浮世離れしたバイクに手を出すのかと、みんなが思ってる、私も思ってる、お日様は笑ってるかも知れないけれど、まぁ人ってのは時に弾けたくなるものなんだよ。
巻貝のように物陰でひっそりと静かに生きる私とて、時にはアンモナイトのように弾けたく成るものなのさ。

そんな中、昔からこのブログをご覧頂いてる方から連絡を貰った。

やぁ元気かい?ところでオイラはSUPER DUKE乗ってるんだけど、you,1度見に来ないかい?

と、そんな連絡を。
こんなイラっとくる口調じゃないけど。

そんな訳で、先週末に神戸まで行ってきた。
流石に下関まで来いと言われても困ってしまうけれど、まぁ神戸ならと言う訳で、もうRGVΓには乗ってない人の下へと出かけた。
もうRGVΓには乗ってない人の所へと。

凄いね。
思えば始めてこんな間近でSUPER DUKEと接近遭遇してみたのだけど、このバイクは凄い。
もう足がパッツンパッツンですわ。
ここまでデカクてボリューム有って足が着かない巨大なバイクは初めて。
足が着かないのでCRM250で経験したし、デカいバイクはハヤブサもゼファーも経験してるけれど、これはもう絶望的。
R1も足つきは大概悪いバイクだけどSUPER DUKEはさらに輪を掛けて悪い。

ヨーロッパの平均的成人男性ならどうと言うレベルじゃ無いのだろうけど、KTMが想定するそのターゲット層から15cmは低い私からしたら、やっぱ手を出すベキでは無いのかも知れない。
そりゃそうか。

ちょっと考え直してみる必要は有りそうだね。
流石にあの重心が高いハイボリュームなバイクであの足つきは、もうちょっと冷静に考える必要が有りそうだ。
あれはちょっと私の大事な所が不安に成ってしまうから。
裂けたら偉い事だしね。

うすうす感じてはいたけれど、ってか言われるまでも無く解ってた事だけども、やはりSUPER DUKEは私が手を出すバイクでは無かったのかも知れない。
手も足も出すベキでは無かったのかも知れない。
もうちょっと地に足を着いたバイクに乗れって話なのかも知れない。
比喩的にも物理的にも。

そんなSUPER DUKEを見せて貰ったついでに北野の知り合いの店へ行こうと思いながらも、途中で耳が凄く痒くなってきたので湊川公園の手作り市に行こう、とか思ってバイクを走らせてる最中にお腹すいたとビービー言い出した人が居たので立ち寄ったハンバーガーショップ。

関連ランキング:ハンバーガー | 湊川公園駅湊川駅高速神戸駅


以前、摂津本山にエル・ドミンゴ・グランデって店が有って、さらにはその昔には西宮中央図書館の近くに轟バーガーと言うイカした店が有ったのだけど、もはや今や昔のお話で。

これらの店の関係性については諸説あるみたいだけど、ただ一つ言えるのは、どれもこれもレベルは非常に高かったよねって事。
そして勿論、このエルドミンゴもまたレベルは非常に高い。

マクドナルドに比べりゃ値段も高いけれど、クア・アイナに抵抗無い人ならきっとお気に召すと思う。
モスでも高いよ!って人にはスマンかったと言わざるを得ないけれども。

身長165cmの人にはSUPER DUKEはお勧めしかねるけれど、800円くらいのハンバーガーは全然平気っすよって方にはエル・ドミンゴは大いにお勧め。
6月22日にも湊川公園では手作り市が開かれるので、お立ちよりの方は是非どうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする