ダカールラリー ステージ4

総合結果(~ステージ4まで)

POS. DRIVE-TEAM MARK-MODEL TIME VARIATION PENALITY
1 9
 RICKY BRABEC
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 15H 06′ 43”    
2 7
 KEVIN BENAVIDES
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 15H 09′ 13” + 00H 02′ 30”  
3 17
 JOSE IGNACIO CORNEJO FLORIMO
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 15H 15′ 14” + 00H 08′ 31” 00H 01′ 00”
4 1
 TOBY PRICE
RED BULL KTM FACTORY TEAM 15H 18′ 52” + 00H 12′ 09” 00H 02′ 00”
5 5
 PABLO QUINTANILLA
ROCKSTAR ENERGY HUSQVARNA FACTORY RACING 15H 24′ 35” + 00H 17′ 52”  
6 3
 SAM SUNDERLAND
RED BULL KTM FACTORY TEAM 15H 25′ 54” + 00H 19′ 11” 00H 05′ 00”
7 12
 JOAN BARREDA BORT
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 15H 32′ 03” + 00H 25′ 20”  
8 16
 LUCIANO BENAVIDES
RED BULL KTM FACTORY TEAM 15H 33′ 13” + 00H 26′ 30”  
9 2
 MATTHIAS WALKNER
RED BULL KTM FACTORY TEAM 15H 33′ 46” + 00H 27′ 03”  
10 59
 SKYLER HOWES
KLYMCIW RACING 15H 41′ 11” + 00H 34′ 28”  
 

もしかしたらこのまま行けそうな気がする、絶好調のホンダ勢。

ステージ4の優勝は、ホンダのホセ・イグナシオ・コルネホ。
前日の総合5位から、一気に総合3位にジャンプアップ。
これでホンダの総合1-2-3を達成。

一方、前回覇者のKTMのトビー・プライスは、12′ 09”遅れで総合4位。
ステージは残り半分。
巻き返しが見られるか、それとも今年こそホンダがやってくれるか?
それは.....もうちょっと待ってね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする