次の焦点はアルゼンチン

アメリカズGPは正式に11月に延期され、次の焦点はMotoGP開幕戦と成る予定の4月19日のアルゼンチンGP。
果たしてコレが無事に開催されるのか?って事。

懸案とされるニュースがコレ。

MXGP of Argentina Postponed Due to Coronavirus
Get the latest motocross and supercross news: Infront Moto Racing sadly informs that due to the coronavirus outbreak, the MXGP of Patagonia – Argentina, schedul...

アルゼンチンのMXGPが延期したよってニュース。

予定されてたのは3月22日にパタゴニアレーストラックで行われるMXGP第3戦。
皆様ご存知の理由により10月22日に延期。

MXGPってのはFIMモトクロス世界選手権の事。

ちなみにアルゼンチンでの開催地はココ。

なんか凄いね。
一面の森&湖。
ここなら音を出し放題だ。

ともかく3月22日のMXGPは残念ながら延期が決定。
問題はその3週間後のMotoGPは開催できるのかって事。
このまま収束しなければ最悪の場合は延期、或いは中止。
5月3日のスペイン-ヘレスが開幕戦に成るのかも知れない。
けれど、ヨーロッパは確実に開催されるとは決して言えないのが現状。

https://www.fimewc.jp/ルマン24時間レース、2020年9月5日・6日に延期が決定/

ここにも書かれてるように、2020年4月18日~19日に開催予定だった二輪のルマン24時間耐久レースも延期。

モータースポーツだけで無く、サッカーもサイクルロードレースも軒並み延期が続いてる世界のイベント状況。
どうなるんだろう?
とにかく、無事にアルゼンチンが開催される事を祈ろう。
なんせ、延期したところで、もうスケジュール的に突っ込む所は殆ど無いのだから。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする