鈴鹿8耐、まさかの11月開催

【ご案内(2020年4月27日更新)】
2020年7月16日(木)~19日(日)に、開催予定でありました「2019-2020 FIM世界耐久選手権第3戦”コカ·コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」につきまして、2020年10月30日(金)~11月1日(日)に延期することを決定いたしました。

国内外における新型コロナウイルスの感染拡大状況や各地域での防止対策などを踏まえ、慎重に検討を重ねて参りましたが、鈴鹿8耐がFIM世界耐久選手権シリーズの一戦であり、かつヨーロッパを中心に海外チームが多数参戦しているという特性を鑑み、開催延期を判断いたしました。

楽しみにされていたファンの皆様および関係者の皆様におかれましては、ご理解くださいますようお願いいたします。

との事。

苦労してる姿にこそ素晴らしい。
感動が有る。
なんて風潮も有るのだけど、ぶっちゃけ真夏の真昼間から8時間も走るってのは余りにキツい話なので、いっそこれから秋開催でイイんじゃないのって思ったりもする。
いっそ秋の祭典にすれば。
走る方も見てる方も楽だしね。
ビニールプールも用意しなくて済むし。
って、まぁそう言う訳にも行かないんだろうけど。
熱さに耐えて良く頑張った!感動した!!ってのが鈴鹿8耐なのだから。
私はどう考えても秋が良いんだけど。
ありゃ熱過ぎるわ。
暑いじゃ無くて熱いってレベルだから。

なおチケットの払い戻し等に関してはこちらをどうぞ。

2020 FIM世界耐久選手権シリーズ 鈴鹿8時間耐久ロードレース 10月30日(金)〜11月1日(日)に開催いたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする