SBKスペインラウンド レース1

2020年8月2日

 

 

SBKスペインラウンド レース1

1S. REDDING GBR ARUBA.IT Racing Ducati
 2J. REA GBR Kawasaki Racing Team Kawasaki
 3T. RAZGATLIOGLU TUR PATA YAMAHA Yamaha
4C. DAVIESGBRARUBA.IT RacingDucati
5L. BAZFRATen Kate Racing Yamaha
6M. RINALDIITATeam GOELEVEN Ducati
7A. BAUTISTAESPTeam HRCHonda
8M. MELANDRIITABarni Racing TeamDucati
9A. LOWESGBRKawasaki Racing TeamKawasaki
10L. HASLAMGBRTeam HRCHonda

 

ジョナサン・レイ、磐石の展開。
と思われたが、愛弟子のラズガットリオグルが猛烈チョイス。
中盤まではレディングと、FP1から好調だったバズさんを含めて4人の先頭争い。

ラズガットリオグルが再び来るか、と思われたが、レディングにギュっとシメられてジ・エンド。
キャリアの差、くぐってきた修羅場の数、そして踏んできた場数、踏みつけてきたウNコの数が違うぜとばかりに。
そりゃもう一杯踏んできたからね。

勢いそのまま、ラスト6周でレイをもパスして遂にトップへ。
バトルに成ればやっぱりレディングは強い。
そのままぶっちぎってSBK初優勝。
チャンピオンシップランキングもアレックス・ロウズを抜いてこれで首位に。

レディングにシられたラズガットリオグルは、何時の間にか上がって来たデイビスとラストラップに激しいバトル。
デイビスのミスも有り3位を死守、表彰台の一角は確実にゲット。
ちょっと悔しい、でもエースライダーと成る来期に向けては十分な結果だ。

一方、同じくヤマハのファン・デル・マー君号はまさかのエンジンブロー。
今年のヤマハの伝統芸、マシントラブルにより白煙噴いてリタイヤ。
何もそんな所だけMotoGPの真似しなくても。
マー君ブチギレ。

 

日曜日のスーパーポールレース&レース2へ続く。

 

 

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY