ポルトガルGP FP1

激しいアップダウンのコースで行われるポルトガルGP。

8コーナー出口のウイリースポット。
180km/hオーバーでフロントが浮上するスポット。
Q2の限界スピードなら離陸するかも。

こんなに飛ぶ事は無いだろうけど。

 

FP1序盤、地元ポルトガルの英雄オリベイラが、気合満点にブリブリとタイムを刻む。
中盤、ブラドルがまさかのトップタイム。
やはり10月のテスト経験がモノを言ったか。
一日の長でトップタイム。

ラストアタック。
鯖通りが2番手タイムを出す驚きの光景がみられたラストアタック。
軒並みタイムアップしてブラドルが沈没する中、最後の最後にトップタイムを出したのはやはりオリベイラ。
ポルトガルの英雄が記念すべき地元GPトップスタートを切る。

10人目のウイナーを目指す我らが中上君は9番手と及第点。
9番手でまぁまぁって思えるんだから、凄いライダーに成ったもんだ。
でも、10人目を目指すなら次でもうちょい上げたい所だ。

MOTOGP PORTUGAL, PORTIMAO – FREE PRACTICE (1) RESULTS
POSRIDERNATTEAM
1Miguel OliveiraPORRed Bull KTM Tech3 (RC16)
2Maverick ViñalesSPAMonster Yamaha (YZR-M1)
3Aleix EspargaroITAAprilia Gresini (RS-GP)
4Lorenzo SavadoriITAAprilia Gresini (RS-GP)
5Pol EspargaroSPARed Bull KTM Factory (RC16)
6Cal CrutchlowGBRLCR Honda (RC213V)
7Joan MirSPASuzuki Ecstar (GSX-RR)
8Fabio QuartararoFRAPetronas Yamaha (YZR-M1)
9Takaaki NakagamiJPNLCR Honda (RC213V)
10Stefan BradlGERRepsol Honda (RC213V)

 

FP2へ続く。

 

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY