二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

夜の峠を走る男の一生

   

 

国道163号線。

大阪と奈良との県境に清滝峠と言う峠道が有る。
もうとっくの昔に二輪車は通行禁止と成ったこの道を、その昔に走ってた迷惑な人が居る。
チャンバー換えたJOGと言う、迷惑この上ないスクーターで。

 

そんな限チャリ暴走行為にピリオドが打たれたのは直ぐ横にトンネルが開通したから。
住民に取ってやっと安寧が得られた瞬間。
もう真夜中に、プペーーーーと言う2スト音を聞かされる心配も無い。

ちなみに私は走った事無い。
ってか私はバイク乗り始めた頃ってすでに閉鎖してた...と思う。

 

だが清滝峠が閉鎖されても彼らは決して絶滅する事は無い。
場所が移っただけ。
すぐ南側の阪奈道路へと。

その頃に成ると、チャンバー換えたJOGと言う、18才以上の人が乗るにはちょっとキツいスクーターは今や昔。
電車の中でコミックボンボンを読んでるサラリーマンに匹敵するヤバさのチャンバー換えたJOGなんて今や昔。
もうヘルメットに尻尾なんて着けてられない。

乗り換えたのはMC21と言う超絶凄いバイク。
そんな超絶物凄いバイクで日夜用事も無いのに阪奈道路をせっせと登ってたのだ。
ガソリンとオイルとタイヤを無駄使いしながらペンペラ言わせて登ってた。
ちなみに下りは非常に怖いのでゆるっと下ってたらしいけど。

阪奈の下りって怖いよね。
何度か通った事有るけれど、下りは安全第一がお勧めだ。
勿論登りも。

 

 

大型二輪免許を取得した後は、阪奈道路から和歌山県の真ん中辺り、高野龍神スカイラインへとその場を移す。
名前が非常にイカす龍神スカイラインへと。
転んだらもう帰って来れない山の奥へと。

バイクはGSX-750R。
水冷ツインスパーに成り圧倒的にスペックを上げつつも....ん~~~って評価のされる世代のGSX-R750に。
当時はまだGSX-R=油冷ダブルクレードルってイメージが強かった為の反応だったんだろうね。
見た目については特に書かないけれど。

 

世間の評価はさておきこれまた超絶凄いGSX-R750で龍神スカイラインでカモシカの生活を脅かす迷惑行為をしてた彼は、その後仕事の事情により関東へとその住まいを移す。
箱根、ターンパイク、伊豆スカイラインと、日本屈指のワインディングへ。
バイクはドゥカティ999。
またしても反応に困ってしまう微妙な選択。
私の996よりも圧倒的に進化してる999だが、見た目さえも進化しすぎた為、評価は分かれる所。

見た目については私は特に書かないけど、ただ言える。
微妙だわぁって。

 

 

JOGから始まった彼の峠人生。
順調にバイクの戦闘力と価格を上げ続けた彼の峠人生。
その後関西へと舞い戻ってきた彼は、かれこれ何年か前より六甲をその主戦場として走っている。
キャノンデールのCADD10と言う、アルミロードバイクで。
.....なんで自転車やねん。

 

そんな彼は、今周囲の人達に声を掛けている件が有る。
夜の六甲を一緒に走ろうぜと。

だがしかし、けんもほろろ。
誰も一緒に走ってくれない。
誰一人同行してくれる人は居ない。

夜の六甲山をジョギングしようぜ、なんて誰もそんな無茶なお誘いに乗ってくれない。
そりゃそうだ。
勿論私もお断りだ。
何でわざわざ夜に、ジョギングする?
それも六甲をジョギングする?
彼は一体何処へ向かおうとしてるんだろう。

 

 

チャンバー換えたスクーターで夜中に走り回るのも迷惑だけど、真夜中の山奥をジョギングして轢かれるのもそれはそれで考え物なので、クリス・ジェリコみたいな電飾ジャケット着て走ってくれないかと思ったりしてる。
それはそれで迷惑かも知れないけど。

 

 

JOGから始まった彼の峠人生は、MC21~ドゥカティを経て、今は自分の足でジョギングしてる。
そのうち匍匐前進でもして登ってるかも知れないので、しゃくとり虫みたいな人を六甲で見かけても踏まないように一応注意してやって欲しいと思う。
ん、まぁ一応ね。

 

 

RS=^ADBgY7Sd4auxAK40ikJIoNOt5LkzYo-

これの出番か!

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE