カタールGP WUP

決勝レースを占う最後のセッション。
20分のウォームアップ。

 

タイムアタックの場では無いので、0.1秒速いの遅いのはあんまり関係無いけれど、アベレージから大きく外れるのは表彰台を狙うライダーからしたらやっぱり頂けないお話なのだから重要なセッションだ。
重要じゃないセッションなんて無いんだけどね、ってのはそりゃそうなんだけどさ。

 

今回問題に成りそうなのが、強風とそれにともなう砂埃。
なんせ周りは砂だらけな立地。
砂をどうにかしろってのが無理な話なんだけど、この砂はちょっと問題に成るかもね。

 

走行ラインにラバーが乗る事は普通なのだけど、今回の場合はライン以外に砂が積もってるって状態。
場所によってラインを外すと砂が舞い上がるくらいに積もってる。
スタートで飛び出してラインを自由に使えるライダーは有利だけど、集団でのラインの奪い合いに成るとちょっとキツそう。
2列目のザルコの存在が、上位陣にはちょっと不安の種.....かも。
気ままなザルコちゃんの存在が。

1
20
F. QUARTARARO
1:55.147
2
12
M. VIÑALES
+0.138
3
5
J. ZARCO
+0.186
4
73
A. MARQUEZ
+0.453
5
30
T. NAKAGAMI
+0.465
6
44
P. ESPARGARO
+0.642
7
23
E. BASTIANINI
+0.666
8
6
S. BRADL
+0.680
9
10
L. MARINI
+0.698
10
21
F. MORBIDELLI
+0.710

 

やっぱりヤマハは強いか。
エアロ強化の進むドゥカティは強風ではどうだろう。

注目はやっぱりルカ・マリーニかな。
意外とスルスルと上がって来るかもね。

決勝レースは2時から。
ちょい眠いけど、頑張って起きていよう。