2023 MotoGPライダーラインナップ 9月10日号

 
MotoGP 2022: Factory Teams
MotoGP 2023: Factory Teams
Repsol HondaMarc Marquez Pol EspargaroMarc Marquez(End of 2024)Joan Mir (End of 2024)
Monster YamahaFabio QuartararoFranco MorbidelliFranco Morbidelli (End of 2023)Fabio Quartararo(End of 2024)
Lenovo DucatiJack Miller Francesco BagnaiaFrancesco Bagnaia (End of 2024)Enea Bastianini (End of 2024)
SuzukiJoan Mir Alex Rins
ApriliaAleix EspargaroMaverick VinalesAleix Espargaro(End of 2024)Maverick Vinales(End of 2024)
Red Bull KTM Brad BinderMiguel OliveiraBrad Binder (End of 2024)Jack Miller  (End of 2024)
 
 MotoGP 2022: Independent TeamsMotoGP 2023: Independent Teams
Gresini DucatiFabio di GiannantonioEnea Bastianini Fabio di Giannantonio (End of 2024)Alex Marquez (End of 2024)
WithU RNF Yamaha TeamAndrea DoviziosoDarryn BinderMiguel Oliveira (End of 2024)Raul Fernandez (End of 2024)
Tech3 KTMRemy GardnerRaul FernandezPol Espargaro 
LCR HondaAlex MarquezTakaaki Nakagami Alex Rins (End of 2024) 
Pramac DucatiJohann ZarcoJorge MartinJohann ZarcoJorge Martin
VR46 DucatiLuca MariniMarco BezzecchiMarco Bezzecchi 

 

サプライズと言うか予定変更と言うのか。
当初はマルティンがファクトリーでバスティアニーニがプラマックとされてたが、中古バイクながら今季の大活躍によりバスティアニーニが来季のファクトリーへ大抜擢。
最高のバイクと最高の環境を得て、怖いおじさんにも怒られずに自由に走れる環境を得る来季のバスティアニーニはちょっと怖い存在かも知れない。

ともかく、エンジンパワーにご満悦なクアルタラロとバグアナイア、そしてこのバスティアニーニが来季の中心と成りそう。
マルク・マルケスがどれだけ復活するか、次第で。

 

サテライトチームは、ヤマハからアプリリアへスイッチするRNFがオリベイラとフェルナンデスで確定。
デビュー以来、ほぼ全てをKTMと過ごしてきた2人がアプリリアへスイッチする事に。
特にオリベイラは実績も十分なので、コンセッション(優遇措置)を失う来季のアプリリアに取っては大きな戦力と成りそう。
金....が続けば。

KTMの計画としては、ラウル・フェルナンデスをテック3で育ててファクトリーに昇格させ、アウグスト・フェルナンデスを加入させ、エイドリアン・フェルナンデスを加えたフェルナンデス軍団を結成させようと画策してたかも知れないが、その計画はひとまず中止。
アウグストはきっと上がってくるので、ラウルが結果を残して席を残す以上はまだまだチャンスは有る。
頑張れラウル。
フェルナンデス軍団結成の為に。
なお、ラウルとエイドリアンは同じ顔した兄弟だけど、アウグストは無関係なので3兄弟では無い。

遺伝子って凄いね。

 

VR46はベッツェッキが継続。
ルカ・マリーニも恐らくは継続と成るのだろうけど、公表が遅いのは何か理由が有るのか無いのか。

残りはテック3KTMの1枠と、LCRのアジアライダー枠。
LCRはアラゴン後のモテギで発表予定とされているので、ここもそろそろ決まりそう。
テストライダーのブラドルもそろそろ次の道へ進みそうな雰囲気なので....やっぱり....かなぁって感じかな。

続く

MOTOR CYCLE

Posted by tommy