同じ名前で出ています

この前、このバイクを随分久しぶりに見かけた。

1122mt03

http://www.goobike.com/bike/stock_8200269B30160929001/disp_ord=3

MT-03

この世で2番目に格好イイと評判(個人の感想です)のMT-01と概ね同時に作られたヤマハのバイク。
XT660のエンジンを積んだ単気筒660cc。
なんでMT-03って名前にしたのか、なんか理由は有るんだろうけどこの際どうでもイイや。

MT=Max Torqueの略。
このMT-03がマックスなトルク感の塊なのかどうかは知らない。
MT-01は、言われるまでも無くトルクがマックスなのだろうけど。

で、この660ccのMT-03。
幸か不幸か日本では未発売。
プレストですら取り扱ってない結構なレアキャラ。
従って現在の300ccネイキッドで有るMT-03と混同される事は、少なくとも日本では余り無いってのが救いか。
海外ではどうなんだろう。
売れてたのか...かな?
どうだろう?
私の口から何とも。

あわじ島バーガーを食べる為、オニオンキッチンにちょっと寄ってみた。
場所は勿論淡路島。

なんでバーガー食べにわざわざ淡路島?って疑問も有るが、ちょっとした買い物のついでに寄っただけの事。
別にわざわざ淡路島にハンバーガーだけを食べに行く程に行動的では無い。
単に、ニンジャとZ1000用のエンジンパーツを買いに行ったついでに寄っただけの事だ。
そう、淡路島でのお買い物と言えば、玉ねぎ/煎餅/Zのパーツと相場は決まってるのだ。
私の買い物じゃ無いけれど。

barger

兵庫県の西宮市には、昔より『淡路島バーガー』と言う老舗のハンバーガーショップが存在する。
場所は西宮市役所の割と近所、西宮市の中心部、西宮卸売市場すぐ横の老舗の有名店。
淡路島ではない。

南芦屋の芦屋バーガー、夙川近くの轟バーガー、京都の店もろとも丸ごと消えてしまった武庫川近くのマルフクバーガーと近隣各店舗が相次いで閉店する中、変わらぬ店構えと品質でハンバーガーを作り続ける名店=淡路島バーガー。
この店の天下は揺るぎそうに無い状況だ。

北のエスケールと西宮を南北で二分するパワーバランスは今後も暫く続きそう。
臨港線沿いのLSバーガー、西宮マリーナ内のコーラルキッチン等、幾つか有る他の店も負けずに頑張って欲しい。

そんな淡路島バーガーとは特に関係無い店が、淡路島に有るオニオンキッチンのあわじ島バーガー。
ちなみに、淡路島を挙げて島の各地でそれぞれ特色有る淡路島バーガーを売り出してるのだが、淡路島バーガーなる名前の店舗は今の所存在しない。
色々事情が有るんだろうと思う。

一口噛んだ瞬間コスモの胎動を感じたとか、なんかそんな気の効いた表現は出来ないのが残念なのだけど、淡路島の南の方まで足を伸ばした方は、是非ともお立ち寄り頂いて自分で確かめて欲しい。
あなたにとって史上最高のハンバーガーかどうかは断言出来ないが、わざわざ足伸ばしてちょっと高いハンバーガーを食べる価値は有るんじゃ無いか、とは思う。
個人の感想です。

一つのアドバイスとしては、バーガーを食べたいだけなら道の駅では無く近隣のうず潮記念館のお店の方がちょっと空いてるって事。
そして、ココに限らず淡路島の各店舗は、夜向きのお店を除いて何処も夕方閉まるのがやたらと早いので、出来るだけ早めの来店をお勧めしたい。

そう、淡路島の朝は大して早くも無いが、夜閉まるのはやたらと早いのでその辺りをご注意頂きたい。

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY