ニュースの見出しでジョナサン・レイがタイで2連勝した事を知って絶望した

 

51VAzLT1JpL

WRCのニュースを見るべく、各モータースポーツニュースサイトをウロウロとしていた私は、絶望の淵へと叩き落されたのだった。
猿の惑星エンディングにおけるチャールトンへストンのように。

いやぁ、見出しは解りやすさが重要なのはごもっともだと思う。
簡潔に、そして解り易い見出しは重要なんだって事くらいは。
このブログの記事のタイトルなんて、大体何時も何の事かさっぱり解らないものね。
『牛・虎・馬』
とか、何の話かサッパリ解らないものね。
やっぱ解り易いタイトル、簡潔でキャッチーなタイトルを着けるのが重要なのだ。
わざと解り難いタイトルなんて着けてちゃダメだ。

s_Foto-11-3-17-11-24-22-1280x854

と言う訳で、本日のお話はタイトルを見て頂けたら2秒で終わるお話でした。
解り易いって素晴らしいけど、本当に愛想無いもんだ、とも思う。

畜生....
SBKのウェブサイトも見ず、バイクレース系サイトも見ずに今夜のJ-SPORTSの放送を楽しみにしてたのに。
クッ.....

まぁ折角なのでお裾分けしようと思う。
この気持ちを私と同じく本日のJ-SPORTSを楽しみにしてるアナタへのお裾分けにしようと、そう思う。

それでは良い子のみんな、油断するなよ!
何時、何処で、誰が囁いてくるか解らないのだから。
あなたの耳元で、犯人はヤスだと囁いて来るか解らないのだから。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする