ダカールラリー ステージ3

POS. EXP. DRIVE-TEAM MARK-MODEL TIME VARIATION PENALITY
1 9  
 RICKY BRABEC
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 10H 39′ 04”    
2 7  
 KEVIN BENAVIDES
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 10H 43′ 47” + 00H 04′ 43”  
3 2  
 MATTHIAS WALKNER
RED BULL KTM FACTORY TEAM 10H 45′ 06” + 00H 06′ 02”  
4 12  
 JOAN BARREDA BORT
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 10H 50′ 06” + 00H 11′ 02”  
5 17  
 JOSE IGNACIO CORNEJO FLORIMO
MONSTER ENERGY HONDA TEAM 2020 10H 50′ 23” + 00H 11′ 19” 00H 01′ 00”
6 1  
 TOBY PRICE
RED BULL KTM FACTORY TEAM 10H 51′ 02” + 00H 11′ 58” 00H 02′ 00”
7 5  
 PABLO QUINTANILLA
ROCKSTAR ENERGY HUSQVARNA FACTORY RACING 10H 51′ 41” + 00H 12′ 37”  
8 16  
 LUCIANO BENAVIDES
RED BULL KTM FACTORY TEAM 10H 53′ 24” + 00H 14′ 20”  
9 3  
 SAM SUNDERLAND
RED BULL KTM FACTORY TEAM 10H 56′ 14” + 00H 17′ 10”  
10 10  
 XAVIER DE SOULTRAIT
MONSTER ENERGY YAMAHA RALLY TEAM 10H 58′ 59” + 00H 19′ 55”  
 

ステージ3で1-2-3フィニッシュを決めたホンダ勢。
これでチーム5名中4名がトップ5入り。
ダカールラリー初挑戦のアーロン・メアはスマンかったしてしまったけれど。
 
タイム差は、総合3位のマティアス・ウォークナーとは約6分、昨年覇者のトビー・プライスとは約12分差。
もしかしたらこのまま行けるんじゃ無いか?
もしかしたらもしかするんじゃ無いか?

そんな淡い期待を抱きながら、ステージ4へ続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする