二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

阪神高速道路料金改定のお知らせ

   

 

阪神高速料金改定。

と、聞いたら誰しも思うだろう。
どうせ値上げだろ?と。
まぁその通りなんだけど、ちょっとだけ落ち着いて聞いて欲しい。
単純な値上げでは無い。
ちょっとややこしい値上げなんだよって事を。

http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h29/0331/pdfs/01.pdf

 

今回の改訂ポイントの一つは、距離制の料金体系がより細分化される点。
現在も510円~910円と段階的に料金は変わるが、実際あまり機能してるとは言いがたいので300円~1300円へと変更される。
平成29(2017)年6月3日(土)~

ちなみに25km以上の距離で1300円が適用されるので、我が家からでは湾岸線乗ったら堺の辺りで1300円と成ってしまう。
80km/h制限路なので普通に走って20分程度か。
それよりもっと短い距離なら安く成るけど、まぁ普通に乗れば大体高くなると思って間違いないと思う。

リンク先のPDFファイルの一生懸命探してきた安く成るパターンの料金具体例の欄に書かれてるように、大阪市内の目と鼻の先の距離をチョイ乗りするなら少し安く成るが、休日にちょっと出かけると成れば大体値上がりする。
それが世の常って奴だ。

 

ただ、バイク乗りに取っては悪い事ばかりではないのが、近畿圏の高速道路の車種区分の整理・統一って点。
現在、普通車と大型車・特大車の2つの車種区分を、中国道などと同様に5つの車種区分に分類する点。

軽自動車、二輪車 普通車 中型車 大型車 特大車
0.8 1 1.2 1.65 2.75
下限料金:270
上限料金:1070
下限料金:300
上限料金:1300
下限料金:310
上限料金:1380
下限料金:390
上限料金:2040
下限料金:460
上限料金:2600

(注)阪神高速については段階的に実施することとし、平成33年度までは中型車1.07、特大車2.14とする
(注)近畿道・阪和道については段階的に実施することとし、平成33年度までは中型車1.07とする
(注)堺泉北有料道路については段階的に実施することとし、平成33年度までは中型車1.07、大型車1.55とする

つまり、現在では普通車と同じ料金を支払ってる二輪車はちょい安く成るって話。
あくまで改定後の普通自動車に対しての話だけど。
現行料金から下がるか上がるかは何とも言えないけど、25km以上乗ったら結局は値上げな事に違いは無い。
その辺りは↓でお調べを。

改定後の阪神高速道路料金検索
http://search.hanshin-exp.co.jp/nt/

 

話はややこしく、リンク先のファイルには色々書かれてるけど正直いまいち良く解らないと思う。
だからまぁ結局の所、大体値上げするんだろうねと思ってて、強ち間違いでは無いと思う。
下がってたらちょっとラッキーと思うくらいで丁度良さそうな、まぁそんな感じで。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE