レオパードって何?

 

s_bl1_0155.gallery_full_top_fullscreen

 

現在Moto3でランキング1位、カタルーニアでも優勝したジョアン・ミルが、来期からMoto2へと上がるらしい。
チームはエストレージャ・ガルシア・マーク・VDS。
Moto2のマーク・VDSは現在、ランキング1位のモルビデリと、今回のカタルーニアで独走優勝したアレックス・マルケスの所属する有力チーム。
両者共にMoto2を代表するトップライダー。
普通に考えたら、どちらか、或いはどちらもMotoGPに上がるんだろうと思う。
MotoGPの何処のチームに入るんだろう?
と言うか、誰が出てくんだろう?
...あの人かなぁ。
てぃっと成績悪いあの人が。
あ、ちょっと成績悪いあの人が。
どうだろう。

そんな、ジョアン・ミルが現在所属するチームが、Moto3では強豪のレオパードレーシング(母体はブラドルが250cc時代に所属してたキーファーレーシング)
ダニー・ケントがMoto3でタイトルを取ったチーム。
赤とか青とかって色が多いGP界において、独特のカラーリングセンスを持つ美しいデザインのバイクを走らせる。
そんなチーム。
撤退するとかしないとかと言いつつ、今年もタイトル奪取に向けて絶好調。

で、レオパードって何よ?

0611loop

その答えがコレ。
そう、またしてもエナジードリンクなんだ。
何かな?って思ったら大体コレ。
ちなみにレオパードでは、ナチュラルパワードリンクと呼んでる。

ルクセンブルクに有るドリンクメーカー。
国民一人当たりのGDPで世界一、と言われるルクセンブルク。
場所はベルギー、ドイツ、フランスの国境の辺りの小さな国。
正直、良く知らない。

レオパードレーシングは、実は同じカラーリングで四輪レースにも参戦しているのだ。

s_TCR_PIC_HOMPAGE

TCRと呼ばれるツーリングカーレース。
WTCCトップカテゴリーのTC1、それに次ぐTC2、その下位カテゴリーのTC3として始まったレースカテゴリー。
今は別のレースとして独立してシリーズが開催されてる。

ドライバーは以前スーパーGTにも参戦してたジャン・カール・ベルネ。
現在ランキング1位と、こちらも絶好調。
凄いや、レオパードレーシング。

レオパード本社の有るルクセンブルク。
そのルクセンブルク出身の有名人と言えば、真っ先に思い浮かべるのはアンディ・シュレク。
そして同じく思い浮かべるのはフランク・シュレクだろうか。
その次は、特に思い浮かばないので割愛する。

ともかく、ルクセンブルクと言えばシュレク兄弟。
そう、ジロ・デ・イタリアを2位でプロデビューし、コンタドールのアレによるちょい訳アリでツール・ド・フランスのマイヨジョーヌを獲り、そしてその後悲運の怪我により若くして引退を余儀なくされたトップライダー。
アンディ・シュレク。
そして同じくトップライダーでお兄さんのフランク・シュレク。

s_team_leopard_janvier_2011_bis

そのシュレク兄弟、そして昨年引退したカンチェラーラも在籍してたのがレオパード・トレック。
その後、レディオシャックと合併し、ニッサン(アメリカ法人)がスポンサーとして加入したり抜けたりして、ふと気付いたら消滅してたのだが...

s_Leopard_Malle-160217-032

実はレオパードは現在もサイクルロードレースにも参戦中だったりする。

現在のレオパードはコンチネンタルチームなのでUCIプロツアーには出れないけれども、いずれはグランツールを走る日がまたやって来るかも知れない。
この中々格好イイカラーリングのチームが、グランツールを走るその日が。

ちなみにバイクはジャイアント。
どうせならビアンキにすりゃイイのにと思うけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする