鍵を変えようかな、とか思ってる。

ん?勝手に変えろよって?
ああ、まぁそりゃそうなんだけど、そんな事を言い出したら身も蓋も無いので謹んでご遠慮申し上げたい気分だ。

鍵、と言ってもバイクの鍵では無く玄関の鍵。
最近各メーカーから出てる家庭用の電子ロックに変えようか、とか考えている。

こんな奴↑

スマホや専用のカードやリモコンで開けるロック。
中にはドアを閉めたら勝手にロックされ、近づくと自動で解除されると言うハイテクなロックも有る。

なお、自動でロックが掛かると締め出されるんじゃ無いの?
って不安に感じる方も居るかも知れない。

その疑問にはYKKが回答を出している。

TOTO・DAIKEN・YKK AP合同の東京コラボレーションショールームのブログです。「疑問解決~YKK AP「電気錠はオートロックで閉め出される!?」~&新企画「ごちそうだより」スタート」の記事をご紹介します。

不要なら設定するな、と、ぐうの音も出ない模範解答が示されてるので心配無用だ。

開け閉め便利ってだけで無く、こんな驚きの機能まで有る。

1つめのカギが不正に開けられても、50秒以内にもう一つの鍵を開けなければ再びロックが掛かるってシステム。
スパイ映画の世界だね。
トム・クルーズなら49秒で2つ目の鍵を解除してドアを開けて敵アジトへ侵入出来るかも知れないけれど、現実的には中々に難しいかも知れない。
空き巣に友達は居ないので何秒掛かるかは知らないけれどもね。

と言う話とは別に何の関係もないんだけど、

この日乗ってたバイクは名も無き黄色いママチャリ。180馬力でもマウンテントレールでもカーボンフレームでも無い、ただの名も無きママチャリ。電動アシストですら無い、ただの黄色いママチャリ。ロードバイクのタイヤ代くらいにちょい足す程度で買えるお求

まぁこんなお話も宜しければおひとつどうぞ、と言うお知らせ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする