スポンサーリンク

何を今更

 

アフリカに住む友人が居る。
旦那さんの仕事の関係で、アフリカの何処かの国に住んでる人が。

そんな彼女が、先月の半ば、要するに昨年12月の半ばに一時帰国を果たした。
手続き等々の用事が云々で。
関西と関東なので、帰国したからとそうそう簡単には会えないのだけど。

彼女は、あらゆる事に興味を持つ、非常に行動的な人。
サッカーからバレーボールから野球からアメフトから、あらゆるイベントにあっちやこっちに顔を出す人。
全くルールを知らないのに、アメフトで盛り上がれるタイプの人だ。
さらにはバイクには乗ってないけれど、私よりも8耐に多く見に行ってたりする。
全日本トライアルにまで。
バイク乗った事無いけど。

そんな非常に行動的な彼女と、随分前に出かけたのが新日本プロレス。
別にそれほどプロレス大好きな訳でも無いのだが、これまた良く見に行くイベントの一つだったりする。
セパタクロー見に行こうと誘われたらちょっと返答に困るけど、プロレスなら行くさ、同行させてもらうさ。

まだ私が関東に住んでた頃なので本当に随分前の事だが、2/3ほどの席が埋まったちょっと広めの物置みたいな会場での試合を見に行ったのが、彼女とプロレスを見に行った最後だったように思う。
あの頃が暗黒期と呼ぶのか、それとも新日本プロレスは本当の暗黒期をまだ知らないと言うのかは解らないけれども、ともかくえらく寂しい試合だった事を何となく覚えている。
ん、とても寂しかった。
流行ってないレストランに一人で入った時くらいに寂しかった。
本当に、このまま衰退し続けたらそのうち商店街で蛍光灯を武器に試合してるんじゃ無いかって思った位。
もっとも、その昔に蛍光灯を振り回してた人は、その後に東京ドームで戦うチビッコのヒーローに成ってんだから、世の中どう転ぶか解らないもんだ。

そんな彼女から久しぶりに貰った連絡は、東京ドームのチケットが取れなかったわ、との事。

12月の終わりに、流石にそれは難しいわ。
何を今更ってくらいに難しい。
アリーナ席のチケットを手に入れるのは現在の新日本プロレスでは難しい。
もっとも、随分前の物置みたいなところでやってた時代でも、ビッグイベントでのプレミアムチケットはそうそう簡単に手に入らない事に違いは無いと思うのだけど。
結局の所。

アフリカに居たら解らないかも知れないけど、今や新日本プロレスはV字回復を遂げてるのだ。
この勢いがこのまま続くか、何時かまた失速するかは解らないが、少なくとも今現在は鋭くも眩い光を放っている。
もはやあの頃とは違うのだ。

何をやってるかいまいち良く解らないリングから遥かに遠いシートを取ったらしい彼女を尻目に、私は特に東京ドームまで行く事は無く家で自転車のチェーンを交換してた。
新年早々に。
プロレスはテレビで見てようと思う。

自転車のチェーン交換自体特にどうと言う話では無いのだけど、問題は既に10速用デュラエースグレードCN-7901チェーンが手に入らないって事。
何を今更ってくらい随分前に廃盤と成ったので、現在では10速用チェーンはCN-6701の一択と成る。
アルテグラが随分前に11速化し、105もとっくに11速と成る昨今。
このCN-6701とて何時まで手に入るかは解らないけれども、そう世知辛い事言わずにこの先もずっと作り続けて欲しいと思う。
せめてアルテグラグレードを作り続けて頂きたいと。
やだ、ティアグラはちょっとやだ。
性能的には変わらなくても何となくちょっとやだ。

0104cn2

こちらが10s用チェーンで現在主流のCN-6701。

0104cn1

こちらがすでに廃盤のCN-7901。
買い置きしてたチェーンも遂に使い切ったので、もう手に入らない。
正確には買えない事は無いのだけど、スペシャルプレミアムプライス設定が成されてるので、非常にお高い。
ビッグバイク用のゴールドチェーンが買えてしまいそうな無茶な価格が設定されている。
流石に高すぎるわ。

大きな違いはピン。
最高級のデュラエースグレードだけあり、中空ピンで軽量化を図る。
100~110リンクくらいなので、仮に0.1g違っても10g程度の違いが出る。
それが大きいか小さいかは一口には言えないが、気に成る人は気に成る差、かも知れない。

チェーンのグレード違いを解るほどに敏感な人間では無いので良く解らない、と言うか何も変わらないと思うのだが、伸びたチェーンよりはやっぱり遥かに良いのは確か。
別にチェーン替えたからと、六甲をスイスイ登れる訳でも40km/h巡航できる訳でも無いのだけど、チェーンの消耗はスプロケットの消耗にも繋がるので、やっぱり定期的に交換してやりたい。
良く乗る人なら、BBも共に年に1回交換してやっても損は無い。

誰しもが考えるのは11s用のチェーン=CN-HG901にしようか?って事。
10s用チェーンは11sには使えないが、11s用チェーンは10sにも使える。
スプロケットの厚み自体は同じなので、特に問題なく使える。
SIL-TEC=フッ素加工がされた最新のチェーンも問題なく使える。

ただ、11s用チェーンは薄い分、耐久性に不利な点が有るのもまた確か。
中々に悩ましい。

もっとも、CN-HG901は1500円程高いので、私の場合は特に悩ましい点も無かったりするのだけれど。
1500円も違ったら私は何も迷ったりいないさ。
ふ....何を今更って話だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする