二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

有り勝ちっちゃ有り勝ちな展開

   

 

2017ジロ・デ・イタリア 第10ステージ 個人TT
個人的に期待してたキリエンカ。
期待通りにトップタイムで迎えた最終コーナー。
で、まさかのスリップダウン!
夜遅くにまた変な声出してしまったわ。

 

だがそれでも元世界チャンピオン。
転んでも首位をキープするのは流石は世界チャンピオンだ。

意外と行ける?
意外と首位キープ出来る?
転んじゃったけど意外と行ける??

なんて淡い期待は脆くも砕け散り、終わってみたらデュムランの圧勝。
5位のキリエンカとは2分差。
....転んでも転ばなくてもあんま変わらなかったね。
ん、特に変わらなかったみたいだ。

 

 

問題がマリア・ローザ争い。
キンタナとは2'53"ものタイム差を着けてフィニッシュしたデュムラン。
総合争いは2'23"差。

でもそれくらいのタイム差なら、普通に考えたら終盤の山で簡単にひっくり返す事は可能だ。
可能...なんだけども、今年のデュムランの登りはアメージングだとキンタナも言ってたように、もしかしたら、なんて事も。

 

 

本日のコース

T11_BagnoRomagna_alt-1

 

5月17日(水)第11ステージ フィレンツェ〜バーニョ・ディ・ロマーニャ 161km

毎日毎日ご苦労様です。

 

見ての通り、ギッザギッザしてるコースプロフィール。
2級→3級→3級→2級と登って、ラストは下って終わるステージ。
いきなり一個目の山がえらい事登ってんだけど。
見ただけで心臓が痛くなりそうだ。

登りも重要だけど下りもまた重要なステージ。
ダウンヒルが苦手な人はちょっと厳しいか。
最後の最後にちょっとだけ緩斜面が有るので、意外とそこが...どうだろう。

 

 

ニーバリだね。
うん、今日の勝者はきっとニーバリだ。
最後の2級山岳モンテ・フマイオーロの山頂からのダウンヒルアタックを仕掛けてニーバリの勝利だ。

 

と、まぁ有り勝ちっちゃ有り勝ちな、でも割と適当な事を書いたりしながら...さてどんなもんだろう。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - Bicycle