細くても長く生きれればそれで良い

2017年5月13日

 

またしもクオ太郎に乗って出かけた。
何だかんだ言って結構気に入ってる自転車なので、私が買おうかなぁなんて割と本気で思ったりしながら。

この日出かけたのは宝塚北部~猪名川方面。
目的地は、西谷の野菜直売所、もしくは手打ちそばで有名な道の駅いながわの野菜直売所。
そこへ椎茸を買いに行こう、と言うのがこの日のテーマ。
椎茸なんかそこらで買っても大差無いのだけど、まぁそれはそれとして。
それはそれとして。

 

0425map

 

幾つか有るルートの内、今回の候補に挙げたのはこの2つ。

一つは176号線から県道31号線、カートコースの横の山をひたすら登るコース。
上のマップの1番のコース。
中々にキツい、そしてその上結構長い。
虚弱体質にはお勧めできないコースだ。

もう一つは、阪急宝塚線山本駅からまたもやえっちらおっちら登っていくコース。
マップ上の2番。

こちらも登りに違いは無いが、有る程度まで登れば長いトンネルが開通してるので、圧倒的にこっちが楽。
距離も短いし、斜度もこちらが圧倒的に楽ちん。
登る事に違いは無いが、虚弱体質にもお勧めできるコースだろう。

 

急で長いコースか、緩くて短いコース。

私の選んだのは迷う事無く2番のコース。
勿論緩くて短いコース。
やっぱ無理するのって良くないと思う。
細くても、もうちょい長く生きようと思う。

 

inagawa1

登る道はただの住宅街なので何も面白くないが、トンネルを過ぎたらいきなりツキノワグマが出そうな森の中に放り込まれる異世界感が味わえる。
Google mapの衛星写真でも解るように、本当に山の中に放り込まれる。
近くに、この辺りでは著名な登山道もあったりするくらいの山。
ちょい登るだけでちょっとした旅気分が味わえる。

 

トンネルまで登れば後は西谷方面へ下るだけ。
途中、忘れた頃に時折登りも出てくるけど、まぁどうと言う事は無い。
鼻歌交じりに自転車漕いでりゃそのうち西谷夢市場へと到着する。

 

inagawa2

最近色んなところでこの手のバイクスタンドを設置してくれてるのでとても助かる。

 

西谷夢市場から道の駅まではすぐ。
西谷はちょい時間が遅いと野菜が直ぐに売り切れるので、そんな時は道の駅までは割と近いので頑張って自転車を漕ごう。
直ぐに着くからどうって事は無いさ。

道の駅いながわは、実はかなりおいしい蕎麦が食べれる所として結構有名だったりする。
来月、5月4日/5日に木喰そばまつりってのが開催されるので、そば好きな方は是非どうぞ。

 

タケノコ?
筍ですか?

野菜買いに来たけど何か要るかい?

と送ったメッセージに旦那さんより返信されたまさかのお答え。

タケノコ?
筍ですか?

 

inagawa3

 

無理だって。
椎茸とブロッコリー入れたらパンパンに成るような小さなリュックだから無理だって。
自転車だから筍なんて無理だって。
こんな弾頭みたいなの持って帰れないって。
パンツの中にも入らないって。

 

仕方ないので、改めてR1でタケノコ買いに行った。
まさかR1もタケノコ買いに行く足として使われるとは思っても無かったろうと思うけれど、サーキットやワインディングでR1らしい使い方するよりは細く長く生きれるので、それはそれで幸せなんじゃ無いかなと、そう言い聞かせながら道の駅でそば食べて帰った私なのだった。

いいじゃん、細くても長く生きれたらそれで。

Bicycle

Posted by TOMMY