二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

スペックに騙されるな

   

 

0804rokko

Google Mapにこんな機能有ったっけ?
と、今ふと思っているのは、なんとなく見てみたGoogle Mapのルート検索の徒歩モードに標高が表示されてたから。
こんな機能って有ったっけかなぁ??

 

ちなみに、コレで調べた所、我が家の界隈で最も凶悪なコースで有る表六甲→六甲山頂コースの場合、159mからスタートして最大標高は884mとの事。
登りの獲得標高は776m
走行距離は12.7km(六甲道駅辺り~山頂まで)

この数値だけ見たら、表六甲なんて大した事無いわって思えてしまう。
長野辺りで適当に選んだただの国道の方が圧倒的に厳しい数値を叩き出すのだから。
それに比べりゃ表六甲なんて雑魚だね。
雑魚峠。

と、そんな大きな誤解を抱いてしまうので、スペックに騙されないように、体力にいまいち自信の無い方はご注意を頂きたい。
ナメて掛かったらえらい目に遇ってしまうから。
私は謹んでご遠慮申し上げたい。
セローが爆発しそうな悲鳴上げる登りで自転車漕ぐのはちょっとね。

 

ちなみに長野辺りだと、適当に選んだ道で平気な顔して登り1500mなんてゴロゴロしてる。
どこもかしこも山ばっかり。
当たり前っちゃ当たり前だけど。

でも、スペックは凄いけど実際に行ったら意外とそうでも無いかも知れない。
スペックは凄いけれど、実際に走ったら意外とそうでも無かったりして。

スペックを信じるか、それともただの見掛け倒しなのか。
行けば解るさ、行ったら解るさ。
興味の有る方は、夏の旅行に長野ヒルクライム、なんてのも良いかも知れない。

私は全力でご遠慮させて頂くけれども。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - Bicycle