二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

2017年末 世のサイクリストの何%かが思い悩ませるレーシング3の件について

   

 

s_fulcrum_R3-2013-comp

フルクラム レーシング3

 

名門フルクラムのミドルクラスに当たるアルミクリンチャーホイール。

レー3以下は501と一緒、レー3以上は趣味

と言われるかどうかは余り知らないけれど、ともかく必要にして十二分の性能を持ち、どんなステージもそつなくこなせるど真ん中のホイールがコレ。
35mmハイトのレーシングクアトロは非常に格好イイのだけど、登る人にはちょっとだけ重いのが難点。
神戸界隈から海辺を姫路方面に向かってひた走るには非常に良好なホイールだが、六甲越えた先にダラダラ続くアップ&ダウンを考えたら、やっぱレーシング3を選ぶべき、と言えるかと思う。
ほぼローラーでしか乗ってないので、私はホイールなんて安くて重くて頑丈ならそれで結構なんだけど。
レーシング7ですら勿体無い。

 

レースであと数秒詰めたい、ライバルにあと5cm差を詰めたい、って人は素直にBora ULTRAを買っていただければ結構なのだけど、特にコレと言った用事も無くそこらを走ってるだけの人に取っては、事実上このクラスが最も必要かつ重要なクラスだろう。

一般的には、レーシング3、その兄弟のZONDA、マヴィックのキシリウムエリート、シマノなら6800の後継に当たるRS500等などの辺り。
実売4~7万円台の大手メーカー製完組アルミクリンチャー。
カーボン、或いはアルミ+カーボンにはちょっと手は届かないけど、アルミとしては中々のモノだよ
って、この辺がとても重要かつ使い勝手も良く、そしてお値段的にも現実的なライン。
一般的にはね。
レアケースな方は、そのレアな道を進んで頂きたい。
誰も止めたりなんかしないから。

 

 

さて、そのレーシング3。

自転車に特に興味ない人、そして自転車には興味有るけどもはや既にアルミクリンチャーなんかに興味無くなっちゃった困った体の人にとってはどうでも良い話なのだが、レーシング3は2018年モデルでワイドリム化する事が発表されている。
リリースは2018年3月からだって。

ついに兄弟ホイールのZONDAと同じスペックとなる。
一時は15cのレー3と17cのZONDAが棲み分けるのか?等と思った人も居るかもしれないが、勿論そんな事は無く仲良くワイド化。
それが現在の潮流、抗えない時代の流れだ。

 

s_product

もう一つの変更点がこのハブの色。
白いハブとはお別れし、2018年モデルからは黒いハブに成る。

当時、なんで白なんすか?と嘆いた人も居るだろう。
でも、これが実物見たら意外と格好イイもんだよ。
黒いハブなんて世に溢れる中、キラリと光る白いハブはコレはこれで中々に格好イイ。

でもそれも2017年と共に幕を閉じる。
2018年型からは黒いハブ。

この変更を残念だと思う人も居るだろう。
ハブは黒がイイよと歓迎する人も居るだろう。

世間の皆は、お前のチャリのハブの色なんて誰も気にしてない

なんて事、気に留める必要なんて何も無い。
ああ、そんな事考える必要なんて皆無だよ、皆無。

 

 

ここで思う事。
やっぱレーシング3って在庫処分するよね?
するよね?
よね??

って事。

 

ちなみに、多くの方が愛用してるイギリスのWiggleでは、2017年12月30日現在の価格は43677円。
ZONDAが39998円なのでちょっと考える値段。
ProBikekitも概ね同程度だ。

現在ではChainreactioncyclesが、39999円と大幅リードな状況。
新年を迎えてのWiggleの巻き返しが有るか。

 

もっとも、結局は何処で買っても送料無料、輸入消費税を含めて概ね45000円以内で収まる。
楽天で買ったら7万円近くするので、ちょい待たされるけどどこで買っても随分安いのは確かだろう。
概ね10日~2週間程度待ちさえすればイギリスからちゃんと届くから心配は無い。

今週末のレースに必要なんです!

って人はアマゾンプライムもしくは在庫の有るネットショップ、或いはY’s等の在庫を持ってる店舗を探して買っていただく必要が有るけれど、この際だからその無計画な生き方は改めた方が良いと思う。
ホイール云々以前に、小学校の夏休みの宿題の時点で学んでおくべき事だろうと。

 

 

果たしてこれからまだレーシング3の値下がりは有るのか?
それとも23cタイヤユーザーの支持を受ける旧モデル需要の高まりと共に値上がりするのか?
或いは特にドラマは起こらないままひっそりと消えていくのか?

そんな細かい事を考えながら、購入ボタンをクリックするのを躊躇してる人が居る。
この所、諸般の事情により更新もせずに引きこもってるクオ太郎君。
来たるべくバイク乗り換えを目論見、とりあえずホイールだけを今時のに買い換えようと企んでるみたい。
何時までもヴェロマックス使ってないで。

 

もうちょい下がれば...

等と細かい事を日々考えてるのだが、世間ではぼちぼちと在庫は切れ始めてる現状。
レーシング3の在庫切れと共にZONDAまでもが吊られて値上がりなんて悲劇的展開も予想されるので、欲しけりゃさっさと買えばイイじゃ無いかと、どうせ数千円しか変わらないんだから、と思う。
と思いはすれど、非常に割高なディーラー中古で買った3ナンバーミニバンより手持ちの自転車の方が高く成っちゃった困った人も居るので、その人に比べたらまだ強い制御が利いてる分だけまだマシなのかな、とは思う。

 

何はともあれ、23cに相性が良くてちょっと軽量で白いハブがお好みの方は、売り切れる前にお買い求めを。

 

1230mani

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - Bicycle