二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

セバスチャンって人は大体凄い人

   

 

元WRC王者で、今は色んな事やってる絶対王者セバスチャン・ローブがついにWRCに復活する。
2015年以来のWRC登場。

 

2012~2013年の引退後は、ルマン24時間に出たりダカールラリーに出たり、WTCCやWorld RXやパイクスピークを走ったりと色々やってる。

 

 

 

参戦予定は次回来月開催のラウンド3:ラリーメキシコ(3月8日-11日)、ラウンド4:ツールドコルス(4月5日-8日)、ラウンド12:カタルーニア-コスタ・ドラダ(10月25日-28日)
この3戦にワイルドカード出場予定。

 

WRCを余りご存じない方はご存知無いかも知れないが、このセバスチャン・ローブって人は史上最強のWRC王者と呼ばれる人なのだよ。
現在は同じくフランスのセバスチャン・オジェがその後継として5年連続王者として頂点に君臨しているが、セバスチャン・ローブは2004年から2012年までの9年連続王者。
セバスチャン・オジェも凄いがセバスチャン・ローブはさらに凄い。
まぁともかくどっちのセバスチャンも凄い人だ。
セバスチャンって大体凄い人なのだ。

MotoGPで言うならば、99年に引退したドゥーハンが2003年頃のオーストラリアGPにスポット参戦する、みたいな物。
そんな絶対王者の復活が次のメキシコで見られるのだ。

 

セバスチャン・ローブって元体操選手なだけに、これくらいは簡単にやってのける。
ザルコと違って高いところに登る必要は無い。

そう言えば同じフランスのヨハン・ザルコのバックフリップはセバスチャン・ローブが元ネタ、とか何処かで言われてたけど、実際の所はどうなんだろうね。
まぁ同じフランス、と言ってもドイツ国境の山奥出身のローブと、地中海沿いカンヌのザルコでは同じフランスとは言い難いのだけど。
能勢の人と岬町の人が同じ大阪府出身、と言う以上に少々違和感。

 

zarco_loeb_moto2_2015_paul_ricard

さて、ザルコのバックフリップはセバスチャン・ローブに関係有るのかそれとも無いのか。
さてさて。

 

 

ともかくセバスチャンってのは凄い人だ。
バッハにシュトラウスにクライフも居るヨハンも凄いけど、セバスチャンは大体凄い人なのだ。
そんなセバスチャンズが激走する次回のWRCをお楽しみに。

 

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)

新品価格
¥617から
(2018/2/20 10:11時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - CAR