80円で鉄粉を取るべー

鉄粉除去。

洗車の度にする作業では無いのだけど、それでも決して欠かせない作業。
それがボディの鉄粉除去。

 

WAKO’s ワコーズ RR ラストリムーバー 鉄粉除去剤 4?

新品価格
¥25,014から
(2021/3/15 12:42時点)

カーオール(CARALL) ボディークリーナー 車まるごと鉄粉クリーナー 2069

新品価格
¥602から
(2021/3/15 12:43時点)

鉄粉除去 マイクロファイバー ラバークロス カー用品 洗車 粉 除去 ピッチ タール 虫 水垢 汚れ 簡単除去

新品価格
¥1,380から
(2021/3/15 12:43時点)

シュアラスター ネンドクリーナーソフト [鉄粉除去 ザラツキ除去 ノーコンパウンド] SurLuster S-83

新品価格
¥710から
(2021/3/15 12:44時点)

 

一口に鉄粉除去と言ってもこんな具合に色々有る。
大別すると鉄粉に反応するケミカルで除去するか、粘土やラバーで物理的に除去するのかのどちらか。

安い鉄粉除去ケミカルや、鉄粉除去を謳うカーシャンプーはいまいちかな。
一方、流石のワコーズ様はその効果はばつぐん。
高いだけの事は有る。
ちなみに私が出してる洗車屋もコレを使ってるらしい。
あ、自分で洗車しないんだよ、面倒くさいから。
乗ってる全てのバイクのリアリンケージは自分で毎年グリスアップしてるけど、洗車は最初に買ったミニ以外はやって無い。
洗車機に突っ込むか、今の車に替えてからは年に何度か洗車屋に出して後はノーブラシコイン洗車してるだけ。
だから自分で鉄粉除去する事はまぁ無いんだけど、最近新たなコンパクトカーを30万円で買った人が居るので、ちょこちょこ弄りつつ鉄粉除去をやってみたのだ。

今回の選択は物理的除去。
と言う訳で粘土を買いに行ったのだけど、あれって意外と高いんだよね。
何台か車を持ってて、頻繁に鉄粉除去する必要が有るなら構わないんだけど、そうそう使わないようなモノなので800円はちょっと高いよなぁって。
粘土での鉄粉除去はほぼ確実に傷が入るので、そうそうやるもんじゃ無いしね。
今回のように、安い中古車を買ってきて、洗車~ポリッシュする前の準備って場合を除いては。

 

前から何度か聞いた事は有る。
鉄粉除去用粘土の変わりに配管パテが使えるよって事を。

これはエアコンのダクトの周囲を埋める粘土のようなシール材。
きっと皆様のご家庭にも使われてると思う。
ホームセンターで80円で売ってる。

これが使えるって聞いたのは随分と昔の事だったのだけど、前述したように自分の車は自分で洗車しないので、実際どんなもんだろうかと思ってたのだ。

 

いやぁ、なんか凄い。
凄い取れる。
てか、どんなけ鉄粉だらけだったんだと思うわ。

使い方は普通の洗車用粘土と一緒。
カーシャンプーで洗車したら、水を流しながらボディ表面を力を入れずに滑らせてやるだけ。
最初ザラザラしてたボディも、ちょっと表面を滑らせてやるだけで本当にスベスベに成る。
で、配管パテ側は、赤茶色の粉がビッチリと付く。
いやぁ、やるやないか、80円の配管パテめ。

 

注意点は、あくまでこれは配管パテだって事。
洗車用に開発された商品では無いので、ボディへのダメージは当然ながら考慮されてない。
そりゃ配管パテだもの、そらそうよ。

今回のように30万円で買った白いコンパクトカーのコンパウンドでのポリッシュ前の作業としては確かに十分に使えると思うのだけど、細かい傷が目立ちやすい黒い車ならその限りじゃ無い、かも知れないのご注意を。
まぁ、高級車なら800円をケチらない方がいいんじゃ無いっすかね。
と言うかケミカルの方が傷は入りにくいからイイんじゃ無いかなって思うな。

と言う訳で。

CAR

Posted by tommy225we