二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

その名はセブン

   

 

例えば、ある日、街で犬を2頭連れた人に出会ったとしよう。

片方の犬の名前はワトソンと言うらしい。
ワトソン

ではもう一方の犬は何て名前だろう?

 

答えは2つに分かれるかと思う。
一方の答えは、それは勿論ホームズ
そりゃそうだ、私だって思う。
きっと大勢の意見だろうと思う。
ワトソンの相棒はホームズ、ホームズの相棒はワトソンだろって。

 

そしてもう一方はクリック
DNAの分子構造を発見したアメリカの分子生物学者。
ジェームズ・ワトソン、モーリス・ウィルキンスと共にノーベル生理学・医学賞を受賞している偉大な人。
色々クセの強い人みたいだけど。

 

比率で言えばどんなものだろう?
6:4?
7:3?
国勢調査した訳で無いのでハッキリした事は言えないけれど、私の中の野生は言っている。
多分ホームズの方が多いんじゃないっすかねと。
少数意見は幾つか有るかもしれないが、ワトソンの相棒の名前はやっぱりホームズを連想する人が多いんじゃ無いかと。
少なくともマサヒコよりは多いんじゃ無いかと。

 

残念ながら私の知る限りにおいてホームズもワトソンもマサヒコも飼ってる人は居ないのだが、物凄く近所の方が飼ってるかなりレアな犬種の名前がクリスちゃんで、偶然にもそれと同じ犬種を飼ってる私の友人の犬の名前はトリスちゃんだったりする。
随分前に書いたけど。

諸般の事情によりクリスとトリスのエンカウント(接近遭遇)は避けたかったのだが、今やすっかりお友達になっちゃって、私とは無関係な所でちょい大型でかなりレアな犬の飼い主さん同士良く遊んでるみたい。
飼い主さん同士仲良く、そしてその犬同士も仲良く遊びまくってるみたい。
クリストリスは官能に包まれながら。
....今更だけどマサヒコに変えてくれないかなぁって思う。
ちょっと公衆の面前でその名は呼びにくい。

 

 

 

セブンを買った人が居る。
あれこれ悩んだ挙句、遂にセブン買っちゃった人が。

 

こんな車。

1

 

今まで使ってたスズキの四次元エブリィがいよいよヤバく成ってきたので、アトレー7の4WD 5MTへと。

 

山奥でMTBで遊ぶ為に林道を分け入るのが主な用途。
時に倒木、時に竹、時にイノシシ。
そんな道を突き進むアタックマシン。
使い捨て上等の車でしか行けない、そんな男の茨道だ。

一応はノア辺りまでは入れるように造成し直したららしいのだけど、それでも何箇所かギリの所が有るので、安全性を考慮してアトレー7へと変更。
ノアの1695 mmに対してアトレー7なら1515mm。
雨降ったら路肩がヤバい林道奥地において、この約20cmはバカには出来ない大きな差な訳だ。
エブリィでも何度か落ちそうに成ったタイトコースなのだから、車は小さいに越した事無い。

勿論軽でも問題は無いのだが、最新のターボエンジンでも少々パワー不足なのがちょっとした問題。
660から1300ccの4WDと成ったので、パワーとトラクションの不足に苦労してた急坂エリアも行けそう。

ちなみに私有地。
誰も通らない私有地なので、当たり前だけどスタックしても誰も助けてくれない。
4WDのトラクションはまさに生命線と言えるのだ。
頼りに成る新相棒だ。
私は乗らないけど。

 

 

ちなみに、アトレー7の『7』の意味は、7人乗れるから、なんだって。
3列シートで、2列目が3人乗れるみたい。

軽ワゴンよりチョイ大きい程度の車に大人が7人も乗ったらスーツケースの中身みたいにパッツンパッツンに成りそうだけど、現に7人乗りで売り出してんだから凄いもんだ。
ダッヂヴァイパーなんて、あんなに巨大なのに2人しか乗れないのに。

 

実はExtol(エクストロール)って名前で海外でも売られてたりする。
商業用バンの他に、7人乗りモデルまでも有ったりする。

ヨーロッパの旧市街でこのコンパクトなバンはちょっとした配達にはとても便利だろうけど、乗用車タイプのエクストロールに欧米の人間が7人も乗れるんだろうか?
UFOキャッチャーマニア宅のタンスの引き出しみたいに成りそうだ。
7人もドイツ人が乗ったらもうパッツパツ。

 

ちなみに、今回買ったセブン。
その呼び名はどうかと思うけど、またともかくセブン。
アトレーセブン。

7人も乗る事はまずありえないので、次の車検の際には5人乗りもしくは2人乗りに変更して、場合によっちゃ4ナンバー化も視野に入れてたりする。
これならトレールバイクも積めるので、遊びに使う車としてはとても具合が良さそうだ。
だから次の車検の際に、4ナンバー化してしまおうか、なんて計画も有ったりする。
2人乗りのアトレー2計画が。
この前買った自転車用のホイールよりも安いこの車が、次の車検まで元気に走ってるかどうかは少々怪しい話、なのだけど。

 

まぁともかく、ニューマシンで調子乗って山奥で落ちない事を切に願うばかりだ。
幾ら使い捨て上等と言っても、運転手ごと谷底へ捨てるのは賛同しかねるわ。
環境に悪いしね。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - CAR