二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

バイクに乗ってて本当に良かった

   

 

マイ・フェイバリット・チャイニーズ・レストランとして、頂点に君臨する餃子の王将。
だが、別に王将ばっかに行ってる訳では無い。
と言う訳で今回は神戸元町へ。

なお、元町にも王将は有るのだけど、今回はパスしておく。

 

 

 

神戸三宮~元町界隈には、何件あるのか解らないくらいに中華屋が有る。
そりゃ中華街があるものね。
訳解らない位に有るわ。

0208gz

今回寄ったのは、その中華街の中に有る元祖ぎょうざ苑。

 

関連ランキング:餃子 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅

 

 

中華街では餃子大学と並ぶ有名餃子専門店。
タイミングを誤ると、えらく並ぶハメに成ってしまう人気のお店だ。

 

 

 

 

 

関連ランキング:餃子 | 元町駅(阪神)旧居留地・大丸前駅元町駅(JR)

 

↑に本来は行く予定だったのだが、急遽中華街の近くで食事してたバンバンビガロみたいな人も餃子の店へ同行する事となったので、今回は元祖ぎょうざ苑へと。

前にも同じようなパターンが有った気もしつつ、ともかく大巨人と合流して瓢たんへ...と向かおうとは思ったものの、瓢たんは店構えが少々スパルタンなのが問題。
そこそこの人数が居る上さらにビア樽モンスターまで合わせたら店に入れないので今回は却下しておいた。
赤萬なら入れそうだけど瓢たんは少々狭いので、グラトニーみたいな人が入るのは少々不適切と言える。
最も、ぎょうざ苑でも邪魔で、そもそもごった返す中華街を歩く事自体とても邪魔なんだけど。
来週の春節なんて絶対無理。
一人で昼食取ってた中華屋は広くて快適だったらしいが、狭い店に必要以上にでかい図体の人を連れて行くのはちょっと考え物だね。
なお、食後に餃子って一体どう言う意味かは解らない。

 

今回の話は神戸に餃子食べに行った、ってだけの話で、特にそこからテロリストと戦ったり自動販売機にバックドロップ掛けたり、なんて話には展開しないのだけど、やっぱり神戸はバイクで行くのがベストだよね、って話には無理やり持っていこうと思う。
餃子ブログでは無くバイクブログだし。

 

神戸カワサキワールド駐車場のご案内~2017

 

自動車の駐車料金の場合、平日の終日料金はまだ現実的な設定だが、土日は1日2500円~と中々に凶悪なお値段が設定されるパーキングが多い。
コーナンハーバーランド店のタイムズも土日は3000円近かったと思う。

元町の駅周辺では30分300円~15分300円くらいが相場。
15分300円って事は、1時間で1200円。
餃子食べに行くには少々お財布に手厳しい。

行く店や時間帯によっては30分くらいは待つ事もザラなので、15分ごとに料金の掛かる駐車場に停めたら、待ってるだけでちょっとモジモジしてしまうね。
前の人の後頭部見てるだけで、300円~600円~900円~と飛んでってしまうのだから。
餃子で並んで~豚まん屋で並んで~小籠包で並んで~ってしてたら、並んでるだけで小銭が音立てて消えていく。
待ってるだけで大事な所を押さえながらモジモジしてしまう。

やっぱバイクが良いと思う。
バイク乗ってて良かったと思う。
神戸はバイクで行くのがやっぱり良いと思う。

嗚呼、バイクに乗ってて本当に良かった。
私はしみじみと噛み締めるように、餃子を噛み締めるのだった。
本当に良かった。

 

ちなみに、ここらの餃子のお店はお一人様二人前からオーダーしてねって店が多いので、小食の人や、中華屋で食事した後で餃子でも行っとく?って人は注意が必要だ。
なお今回は食後に8人前くらい食べれるビア樽型コンポストと同行したので、特に問題は無かったのだけども。
その辺だけはご注意を。
あと、1回100円の駐車料金をケチったら、緑のおじさんから手痛いお札を頂く事と成るので十分に注意しよう。

 

バイクは駐車場に。
行く場所によってはちょい歩かなきゃ成らないけれど、神戸界隈はバイク駐車場や原付用の駐車場がちゃんと整備されてるので駐車場を使おう。
じゃなきゃ、300円の餃子を食べにきた筈が雅苑酒家のディナーが行ける額のお札代を払わされかねないのだから。
くれぐれもご注意を。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE