二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

だから、と言っても違う、そうじゃない

   

 

ちょっとした知り合いの一人に、外資証券あるいは外資投資銀行に勤めてた人が居る。

 

外資証券あるいは外資投資銀行に勤めてたと言えば、少なからずの人は勝手な想像に頭を膨らませる事が多い。
勝手に適当な妄想を広げる人が。

勝手な妄想を膨らませるのは結構だが、金融業界でよく言われるフロントオフィスとバックオフィスってのが有って、当たり前だが誰もが妄想通りの金融マンな訳では無い。
お茶汲んでる仕事が有るのかどうかは知らないけれど、コピー取る仕事も有れば消しゴムを発注する仕事だって有る。
大阪市東淀川区のセンサー会社に勤めてる人が全員超能力者では無いように、外資の証券あるいは投資銀行に勤めてるからと誰もがステレオタイプな金融マンな訳では無い。

一部だよ、そんなの一部のお話。
もっとも、大阪市東淀川区のセンサー会社に勤めてる人の中には、確実に超能力者は居ると確信してるけれども。
カメハメ波を撃てる営業マンに会った事は無くても、読心術と瞬間移動が出来る営業マンに出会った経験の有る人は居るだろう。
私も有る。
ちょっとびびった。

 

 

まだ私がこのハヤブサを買う前の事。

 

場所はとある高速道路、そのSA。

ちょうど連休だったか、あるいは夏休みだったのか。
ともかくバイク置き場は満車だったので、私はちょい離れた箇所にR1を停め、テクテクと同行者の元へと歩いていった。
同行したハヤブサやZZR1400の人達の元へ。

 

ベンチも人で混雑する人気のSA。
ちょいモクってくるぜと、昭和のツッパリ番長みたいな言葉を残し喫煙スペースへと去っていくハヤブサの人を見送りつつ、私はそのハヤブサのお座敷シートに座って休憩していた。
まさか後に、このバイクを私が買うとはこの頃微塵も思いもせずに。

そんなハヤブサのお座敷シートで休憩してると、所謂ナンシーが現れた。
もっとも、ナンシーシー?と聞いてきた訳では無いので、ナンシー(亜種)と表記するのが正しいかも知れない。
まぁそんな細かい話はさておき、見知らぬおじさんが声をかけてきたのだ。

 

二言三言....と、適当な会話を交わしてる中の事。

『このバイク、レースで走るバイクなんでしょ?』

おじさんは、私にそう疑問を投げかけた。
私が座るハヤブサ、そしてその横のZZR1400を見たおじさんは私にそう疑問を投げかけた。
疑問と言うか承認を求めると言うか。
このハヤブサはレースで走るバイクなんだろう、そうだろう、そうに違いないだろう、と。

...いや、フルカウルだからってそんな事....

 

s_76103010438

 

03151000rr

この2つの違いをおじさんに説明するのは難しい。
バイクと言えば、ハーレーとナナハンと陸王しか知らないおじさんに説明するのは非常な困難が伴う。

プラッチックのカバー付いてるからレース用だろ?
ソースは草刈正雄の映画だ!

そんなおじさんに説明するのは非常な困難が伴う。
小一時間程時間があれば、おじさんの認識を否定した上で、さらにヨシムラがハヤブサでレースやってた話をしても良いのだけど....
特にそんな気も無ければそんな時間も無いので

『ええ、まぁ...』

とだけ答えておいた。

 

自分の考えが的中したおじさんは満足気に去って行き、そして私も<S>面倒な...</s>えっと、まぁともかく開放され、お互いウインウインの結果に成ってよかったなぁとおもいました。
よかったね。
にっこり。

 

 

と言う訳で、今後もし

『フルカウルだからレース用だろ、ソースは淡路島のSAで出会った人妻だ!』

っておじさんに出会ったら、小一時間掛けて認識を再インストールして頂きたいなとお願いしておく。
まぁ面倒なら

『ええ、まぁ...』

とだけ答えて次の人に先送りするのも、それはそれ。

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE