今こそセイバー

世の中には、モデルチェンジごとに大きく成るものも有れば小さく成るものも有る。

 

食品の多くは、大体が後者。
モデルチェンジ毎に、冷蔵庫に仕舞いやすい大きさとか、女性でも持ちやすい大きさとか、健康に配慮した内容量の減量化、なんてのが成される。
この特濃牛乳然り。

スクリューキャップは使い易いけれど、ゴミの問題が有るので今の時代には逆行してるよね。
私の住む地域はこのままゴミに出せるけれど、キャップだけハサミで切れ!なんて言われたら、ちょっと違う牛乳を選んでしまうと思うな。
そりゃちょっと面倒だ。

 

こんな事書いてるけど...実際、どうなんだろう。

麦茶以外はダウンサイジングされる多くの食品とは反対に、車やバイクはなんだかどんどんと巨大化する場合が多い。
49cc、124cc、249cc、399cc。
これらの排気量のリミットラインは存在するが、400ccの壁を越えてしまったら、後はどんどんと巨大化する、なんて場合が多い。
CB900Fは日本国内モデルとして750ccが派生するが、最終的には1062ccまで巨大化する。
カワサキのZシリーズはピストンの数まで増えて1286ccに。
同じくカワサキの1990年代に生まれたフラッグシップZZR1100。
908ccのGPZ900Rを始祖に持つこのバイクは、現在は1441ccにまで巨大化が進んだ。

216ccのKDXは249ccに成り、スズキの油冷エンジンは1401ccにまで大型化。
VMax然り、そして恐らくさらに巨大化して出るだろうハヤブサにしても然り。
バイクは少なからずの場合巨大化する。
排気量の縛りが無い限りは。

 

だが、バイクが巨大化しても、乗ってる人は世代が変わらない限りそうそう大きくは成らないので、小柄なライダー=コガライダーには中々に辛いモノが有る。
私の周囲にも一人、そんな悩みを抱えてる人が一人。

それまでニンジャ250に乗ってたのだが、胸のエンジンに火が着いたのか、突然大型二輪免許を取りに行ったのは少々前の事。
教習は無事に済み、晴れて大型二輪免許を取得したのだが、ここで大きな問題は安心して乗れるバイクが無い、って事だ。

 

教習はNC750S。
これで免許を取れたのだから、NCには普通には乗れるし、そして倒れても起こせる。
だけど、それでも常に不安は付きまとう訳で。
身長150cm台前半の人にはやっぱり不安はつきまとう。

他のバイクはと見回すと、ホンダではCB650R、スズキではSV650、ヤマハならMT-07。
この辺りが妥当なラインかな、と思うのだけど、それでもやっぱりシート高はちと高め。

足つきなんて慣れたら平気だよ

なんて事を良く言われて、そりゃまぁ確かにね、と私も思うのだけど、それでも不安は少ないに越した事は無い訳で。
現在は片足しか着かないバイクに乗り、過去には片足すら着かないバイクに乗ってた私も、慣れたら平気だよって確かに思うけれど。
それでもやっぱり不安は少ないに越した事は無い訳だ。
もうちょっと無いもんかなぁって。

その昔にこんなバイクが有った。
VF750SABRE(セイバー)
セイバーと言えばVmaxじゃ無いのさって、偏った思想の人はそんな事を思ってしまうかもしれないけれど、セイバーと言えばVF750なのだ。

実はVF750Fよりも先に出てる、現在のVFR800に繋がる始祖がこのバイク。
実際にはやたらデカいバイクだけど、このシートの低さはちょっと魅力的だ。

 

セイバーよりもコンパクトで、限定解除と呼ばれてた時代の試験車~その後の教習車でもお馴染みだったのがFZX750。
この世で最も格好良いと私の中ではそう確立しているFZ750を、Vmaxっぽい形にしたバイク。
フレームから違うので、別にFZ750をベースにした訳では無いんだけど。

クルーザーともネイキッド...当時はネイキッドなんて言葉は無かったけれど、ともかくいわゆる普通のバイクともちょっと違う、中途半端なデザイン。
ほぼ街では見かけない、お世辞にも大人気とは言えないバイクだったのだけど、このシートの低さは非常に魅力的だ。

 

遥かの昔には、良くこんな派生モデルを作ってたんだけど、今や昔の話だね。

今時のバイクでも、シートをもっと下げる事なんて不可能ではない。
改造って意味ではなく、設計って意味で。
10cm程度なら十分に下げられる。
でもそれをやるとポジションに無理が出るので、スポーツバイクとしてはやっぱり都合が悪い。
スポーツ走行に適したステップの位置を考えたら、シートが高く成ってしまうのは必然なのだから。

ただ、誰しもが別にワインディングを軽快に走るのが最優先な訳では無いので、クルーザー以外にも、足がべったり着くのを最優先にしたバイクを出してやってくれないもんかと、そう思う訳だ。

 

足つきなんて慣れたら平気だよ

なんてのは、そりゃまぁごもっともなんだけど、今こそ足べったりバイクを出しちゃくれないもんかと、そう思いながら何か無いもんかとGoobikeを探すのだった。
やっぱレブル500か.....

 

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY