二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

KTMは許さない

   

 

https://twitter.com/polespargaro/status/973251307548094464

結局の所、カウリングのレギュレーション的に何処までオッケーでどこまでNGなのかはいまいち解りにくいのだけども、どうやらKTMのこのカウルはオッケーらしい。

空力的にはどうなのかは解らないけれど、KTMらしく非常にスタイリッシュなのは見ての通り。
後付けが良いのか、それとも一体整形が良いのかは何とも言えないけれども、ともかくスタイリッシュなのは間違いない。
KTM的にはエアロパーツを取って付けただけのような醜いバイクなんて許されないんだろう。
テストではアンダーに後付けのエアロパーツが付いていたセッションも有ったけれど、その辺をどうするかは今後の展開次第か。

0315ktm2

KTM的には許せなかったと思う。
この不細工な箱をカウルに付けるのなんて。
背に腹は...って奴だろうけど、KTM的には凄く嫌だったろうと思う。

フォークにも何か付いてるっぽいけど、それはただのブレーキホースだよ。
流石にフォークにウイング付いたら危ないと思うな。

 

一方ホンダは....

0315honda

....流石に本番ではもうちょっとどうにかすると思う。
流石にコレはもうちょっとどうにかしてくれると思う。

 

0315honda2

過去には羽を無造作に一杯増やして周囲のド肝を抜いた事も有るホンダだが、流石にもうちょい見た目にも気を使ってくれるだろうとは思う。
多分。

 

 

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE