二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

ラバト好調!

   

 

motogp-jerez-november-testing-2017-tito-rabat-avintia-racing-6672775

ラバト好調!

 

フランスGP FP-3

1
25
M. VIÑALES
1:31.619
2
93
M. MARQUEZ
+0.155
3
46
V. ROSSI
+0.191
4
5
J. ZARCO
+0.247
5
4
A. DOVIZIOSO
+0.317
6
99
J. LORENZO
+0.362
7
43
J. MILLER
+0.445
8
41
A. ESPARGARO
+0.516
9
53
T. RABAT
+0.541
10
29
A. IANNONE
+0.560

 

トップは、最後の最後で一発タイムを出したビニャーレス。
ル・マンはヤマハ向きだと言われてた通り、流石の一発タイムでトップを奪取。

ザルコも終盤に一時はトップタイムを出したものの、残念ながら4位に終わる。
残念....って、一昨年までの事を考えたら、サテライトライダーがこの位置で残念なんて言えないんだけど、今のザルコを見てたらちょっと残念。

 

そしてラバト。
今期よりドゥカティに乗り換えたラバトは、今回も調子良く9番手で見事にFP2行きを決めた。
もっとも、ラバトはMoto2王者。
この位置に居るのが然るべき、いやいやもっと上に本来は居るべき人。
まだまだ上がる事を期待したい。

でも、ホンダ時代と違って、ドゥカティに乗り換えて以来ラバト本人も楽しそうで何よりだね。
同じく乗り換えたジャック・ミラーと共に、今期はとても楽しそう。
ドゥカティに乗り換えて以来、調子も良くて本人も楽しそう。
ホンダに代わって、アノ頃はスマンかったと言わざるを得ない。
そんな気持ちで一杯だ。

 

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE