エナジードリンクってこの世に幾つ有るんだろう

 

0930mvmoto2

来期のMV AGUSTAのMoto2マシン。
テストも重ねて、来期に向けた準備は着々と進んでるらしい。
SBKの方はどうするのかいまいち不透明なんだけども。

 

 

チームはFORWARD RACING。
MotoGPクラスにおいてのアプリリア-グレシーニと同じような体制。
moto2クラスと言えど、一からファクトリーチームを立ち上げるより現実的なんだろうね。

 

download

今期のFORWARD RACINGと同様、来期もこの4:20がメインスポンサーと成る予定。
なんかふと同じような話を書いたような気もしつつ、まぁ気にしないで話を進めると

420-power-drink-2-1

イタリアのアルコール飲料とエナジードリンク、ラザニアやカネロニなんかも作ってる会社のブランド。
パワードリンクって呼んでるみたい。

 

呼び名は色々有るけれど、この世に幾つ有るのか解らないエナジードリンクの世界。
これからもきっと星のように生まれて星のように消えていくのだろう。

 

こんなのも有ったりする。
もう無かったりもするけれど。
とっくの昔に。

 

 

ちなみに私は特にエナジードリンクの類は飲まないのだが、TwitterやInstagramと同じく、私の十代の頃にレッドブルやモンスターエナジーが一般的で無くて良かったと思う。
ケロロ軍曹が生まれてもう20年も経つのと同じく、レッドブルもかれこれ30年以上もの長い歴史を持つ。
だから私の可愛い少女時代にも世界には有ったんだろうけどね。
その頃私は幾つだったのかは、まぁアレとして。

まぁともかく、TwitterやInstagramと同じく、思春期の頃にレッドブルやモンスターエナジーが手元に無くて良かったと思う。
飲みたくも無いマズいドリンクを格好つけて無理して飲んでるような、きっとそんな苦い思い出の一つや二つを作った事だろうと。
ファンタグレープが飲みたかったのに、無理してJavaTea飲んでた私はそう思うばかりだ。
つい無理しちゃうお年頃にそんなの無くて良かったねと。

 

MOTOR CYCLE

Posted by tommy