ロープワーク

 

 

トラッカーズヒッチ:ブッシュクラフトに役立つロープワーク

その昔、まだラチェット式タイダウンベルトなんて持ってなかった時代。
軽トラや4tトラックでモトクロッサーを運んでた時代。
この手のロープの結び方に良くお世話に成ったもんだ。

 

 

トラッカーズヒッチと言って、文字通りトラックの運転手が荷物を固定するのに使う結び方。
引き解け結びを作って、その輪っかに通してぎゅっと締める結び方。

同じような結びにワゴナーズヒッチってのも有る。
上のトラッカーズヒッチに比べて少々複雑。
当時一緒に遊んでた人は建築業のおじさんが多かったからか、南京結びなんて呼び方をしてたもんだよ。
その時以降、そんな呼び方する人に会った事は無いけれども。
ちなみに私は苦手だ。

ともかく、引っ張って荷物を固定するトラッカーズヒッチ。
専用のタイダウンベルトを使わずにバイクをトラックやワゴン車に固定しようと思ったら、是非ともマスターしておきたいスキルだろう。
ヘンテコな結び方は、まぁ必要に応じて覚えて頂ければ良いけれど、バイクを固定するならコレは是非とも覚えておきたい。
普段タイダウンベルトを使ってる人で有っても、千切れたり失くしたり盗まれたり、なんて事も起こらないとも限らないのだから。

ヤバイ。
近畿地方はマジでヤバい。
飛んでっちゃいそうだ。

と、そんな訳で、まだ間に合う地域の方は、トラッカーズヒッチ等を用いて色んなモノが飛んで行かない様に縛っておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする