二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

2019WSBKライダーラインナップ

   

 

00658_r11_action_slide_big

 

2019年ワールドスーパーバイクのライダーラインナップ

 

Kawasaki ジョナサン・レイ イギリス
レオン・ハスラム イギリス
DUCATI チャズ・デイビス イギリス
アルバロ・バウティスタ スペイン
YAMAHA マイケル・ファン・デル・マーク オランダ
アレックス・ロウズ イギリス
HONDA レオン・キャミア イギリス
清成龍一 日本
BMW トム・サイクス イギリス
マークス・ライターベルガー ドイツ

 

 

主要ファクトリーの参戦ライダーは決定。

ホンダは今年までBMWで参戦していたAlthea Racingが、モリワキと共にHRCのサポートで参戦する形。
そのトム・サイクスの移籍するBMWは、Shaun Muir Racing=現在のミルウォーキー・アプリリアが運営するチームが母体と成る。
モリワキが出るんだからヨシムラもビルドベースと組んで出てくれたら嬉しいんだけど、そんな勝手な妄想を言われても困ってしまうので黙っておく。

チームの母体を失う以上、ついにSBKでのアプリリアはスマンかった状態と成る....ような雰囲気。
MotoGPを止めてSBKに注力した方が良いと思うんだけど、そりゃまぁ大きなお世話か。

 

 

注目はやっぱりドゥカティのバウティスタとホンダの清成龍一さんか。
ニューマシンをバウティスタと共に走らせるデイビスも含め、来年こそ史上最強絶対王者の牙城を崩せるか。
さて。

 

他のシートもそのうちに、と言うかもう幾つも決まってるとは思うけれど、SBKは扱いが悪くていまいち情報が見つけ難いので、まぁその内にこのコピペで済ませる楽なページをアップデートしていく。
またコピペっすか?
なんて手厳しい事は言わないで、まぁ適当によろしくメカドック。

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE