二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

トリガーはお洒落メガネの手の内に

   

現在のMotoGPで、恐らく最も熱い話題なのはこの人だろう。

それは勿論この人の事。

0418osyaremegane

そのサングラスどこで買ったの?
なんて話題では無く、来期はドゥカティに行くんすか?どうなんすか?って事だ。

この人の事が嫌いな人も居れば余り好きじゃ無い人も居ればどちらかと言えば好かない人も居れば強いて言えば嫌いだなぁって人も居るだろう。
この人に対しては色々と意見は有ろうかと思うけれども、昨年の王者で現在のMotoGPでは最強の一人として挙げられる人。
この人の動向は他のライダーへ大きな影響を及ぼすのだ。

選択肢は2つ。
ヤマハに残留か、ドゥカティへ移籍か。
この2つ。
ホンダは無い。
スズキもアプリリアもKTMも無い。
ポール・バード・モータースポーツはもっと無い。
って言うかチームごと今や存在してない。

選択肢は2つ。
ヤマハに残留か、ドゥカティへ移籍か。

ヤマハに残るなら話は簡単。
何も変わらず2017年を迎える。

ただ、ドゥカティに移るなんて事に成ったら、ファクトリーは2台よと決まってる今のルール上、どっちかのアンドレアが出て行く事と成るのだ。
残念ながらどっちのアンドレアもこのお洒落メガネさんには格では敵わないので、出てけと言われたら出て行くしか道は無い。
と成ると、出てくのはアッチのアンドレアだろうなぁって。

すると、ドゥカティを叩きだされたアンドレアは、どこかに行かねば成らん訳だ。
空きシートは

ホンダ=1つ
ヤマハ=1つ
スズキ=不明
アプリリア=不明
KTM=1つ

さてさて。

JiR チーム・スコットからレプソルホンダへ、そしてテック3ヤマハを経てドゥカティファクトリーへと移ったアンドレアさん。
お久しブリーフにレプソルホンダへ戻るか、或いはヤマハファクトリーへ入るか、それともスズキファクトリー.....これは無いか。

ペドロさんの去就が決まらないとレプソルの空きは解らない
ビニャーレスの去就が決まらないとヤマハとスズキの空きは解らない
バウティスタの首の切り時が解らないとアプリリアにも空きは解らない
テック3は1つ空いてるけどそりゃ無いだろう。

結局の所、この移籍の連鎖はお洒落メガネさんが握ってると言っても過言では無い。
この人がヤマハに残ればビニャーレスはスズキ残留だし、勿論アンドレアは二人ともドゥカティのまま。
他にペドロさんに換わる逸材も見当たらないのでレプソルも変更無いだろう。
したがって、この人の移籍が無ければファクトリーに関しては特に変わりも無さそうだけども、この人が動いたら他もバタバタ動く可能性が高い。
って言うか確実に何人かが動かざるを得ない。

トリガーはお洒落メガネの手の内に。
恐らくは木曜日のカンファレンス、或いはヘレスのレース後に発表されるだろうと目されるこの人の動向に注視したい。

この人の事が嫌いな人も居れば余り好きじゃ無い人も居ればどちらかと言えば好かない人も居れば強いて言えば嫌いだなぁって人も居るだろうけども、MotoGPヒエラルキー最上位に君臨する男の動向には注視しよう。
次のヘレスではどんなお洒落メガネを掛けて来るのか?
なんて事は特に気にしなくても良い話だけども。



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE