レディング3連勝

26.5k Likes, 245 Comments - Reddingpower (@reddingpower) on Instagram: “Hard times bring the best out of people in life. if you never give up and keeping workin...

BSB:ブリティッシュスーパーバイク選手権 ドニントンパークラウンド レース3

  1. Scott Redding GBR Be Wiser Ducati 26 laps
  2. Xavi ForesESP Honda Racing +1.196s
  3. Tommy Bridewell GBR Oxford Racing Ducati+1.779s
  4. Tarran Mackenzie GBR McAMS Yamaha +1.795s
  5. Josh Brookes AUS Be Wiser Ducati +2.004s
  6. Christian Iddon GBR Tyco BMW Motorrad +9.220s
  7. Peter Hickman GBR Smiths Racing BMW +10.334s
  8. Andrew Irwin GBR Honda Racing +12.952s
  9. Bradley Ray GBR Buildbase Suzuki +18.966s
  10. Luke Stapleford GBR Buildbase Suzuki +21.979s


ほぼコピペしてるだけみたいな、ってかコピペしてるだけな記事で申し訳ないけれど、レディングまた勝っちゃった。
これで3連勝。

トリプルヘッダー、つまり3ヒート制で行われた今回のドニントンパークラウンド。
25ポイントx3の75ポイントを稼いで一気にランキングトップ。
基本2レース、今回のドニントンパークに加え9月のオールトンパークと10月のブランズハッチが3レース開催されるBSB。
50ポイント~今回のレディングのように3ヘッダーなら75ポイントも取れるので、1開催調子良ければ一気にランキングをひっくり返す事が出来る。
ただ勿論、1開催大失敗こいたら大逆転を許してしまう事も有る諸刃の剣なのだけど。

そんなこんなで一気にランキングトップを奪ったレディング。
ただ、ドゥカティ第3の男=シャビ・フォレスも調子上げてきたので、レディングも決してうかうかしてられない。

今回はたまたま調子良かったのか、それとも開眼してしまったのか?
それは次の、6月14日~のブランズハッチで解る、かも知れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする