ARUBA.IT Ducati

ARUBA.IT Ducati reveal striking 2020 livery at Imola team launch

https://www.worldsbk.com/en/news/2020/ARUBAIT%20Ducati%20reveal%20striking%202020%20livery%20at%20Imola%20team%20launch

SBKのDUCATIファクトリーチームがお披露目されたよってニュース。
チームが刷新されたとか、ダ・リーニャさんの眉毛が分裂したとかって、そんな何かびっくりするような話が有った訳でも無いのだけど、マシンのカラーリングはほんのちょっとだけ変わった。

2020

 

2019

上が2020年のレディング号。
下が昨年2019年のバウティスタ号。

ガソリンタンク辺りのカラーリングの違いが見分けのポイントか。

スポンサーは一部変更されて、2019年はDELLだったが今年からはMotoGPと同じくLenoboに変更。
後はちょっとスポンサーが増えた程度で概ね同じ。
ウイングレットも変わらず。

ちなみにチーム名にも成ってるaruba.itってのは、クラウドサーバーやドメイン管理なんかをやってるイタリアのインターネット関連会社。
日本で言えばGMOみたいなものかな。
もうちょっと....アレか。
アレとは何とは、自らもGMOを使ってる身としては言わないけれど。

Aruba.it Racing Ducatiに対抗して、ロリポおじさん・ホンダが登場すればちょっと胸が躍りながらも顔を隠したい気分に成っちゃうのだけど、おじさん無き今や昔って話だね。

 
 
ライダーは永遠のネクストチャンピオン=チャズ・デイビス。
そして、バウティスタに代わって入った、前BSB王者で元MotoGPライダーのスコット・レディング。
一時はやさぐれてたが、BSBタイトルを取って絶好調な最近は、走りもトークも滑らかに回る。
そのレディングのインタビュー。
 
俺のドゥカティが勝てなかったのはどう考えてもバウティスタが悪い

Redding: “Il problema del mancato titolo di Ducati era Bautista”

Scott Redding punta a vincere già a Phillip Island con la Ducati Panigale V4 R, presentata oggi ad Imola. Ha già ambizioni mondiali ed afferma che il titolo sia...

ラノベ作家ならこんなタイトルを着けそうな発言の内容はこちらをどうぞ。
まぁ大した事は言ってないけれどね。
アプリリアの頃に比べりゃ全然。

でも、何はともあれドゥカメランとして自らの後頭部へとその発言が返って来ない事を祈るばかりだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする