毎朝見てた自分で植えた花の名前を私は未だに知らない

小さな我が家の小さな庭に、小さな花を植えたのは昨年今頃の事。
友人の一人が、夜中の梅田だか難波だかで露天を開いてたイラン人だかトルクメニスタン人だかから貰った花。
時計バンドを買ったら謎の鉢植えをくれたって。
全ては謎。
その行動の全てが。

で、その謎のアゼルバイジャン人だかから貰ったと言う謎の鉢植えを私が受け取ったのだけど、果たしてこれは大丈夫な花なんだろうかと、ちょっと心配に成ったもんだ。
ヤバい花だったらどうしようって。

ここに乗ってる花とは明らかに違うので多分大丈夫だとは思うのだけど、未だに何の花なのかは良く解ってない。
Google Lensで検索したらきっとすぐに解りそうなんだけどね。
でもまぁ、今更だけど。
去年の話だし。

法に触れず、そしてミントやドクダミや笹じゃ無ければまぁイイかと。
あ、流石に笹は解るさ。
花の名前を殆ど知らない私でも笹くらいは解る。
ってか葉っぱだし。
見れば解るさ。
そりゃ流石に。
笹の種類と詳しい違いとまで言われたら困ってしまうけれどね。
そんなに笹の事考えて生きてないので知らないよ。
パンダじゃあるまいし。

世の中には何かやたらめったら詳しい人は居る。
魚博士のさかな君を筆頭に、キノコから電車から微生物から....
一目見ただけで、個体を識別出来るレベルのとても詳しい人は存在する。
あらゆるジャンルに。
キノコ君や電車君や植物プランクトン君まで、ありとあらゆるジャンルにそんな詳しい人は存在する。
花に詳しい人なら、見分けが難しい花もちゃんと解るんだろうね、と思う。
少なくとも自分の家に自分で植えた花の名前くらいは把握してるんだろうなと。

私の場合、残念ながらそのような気の利いた特技は持ち合わせて居ない。
精々セローの大まかな見分けが出来る程度だけど、4JGの1~4までの見分けは中々に難しいのでその辺はちょっと曖昧かも。
ぶっちゃけ、結局セローなので特に見分ける必要も無いんだけどね。
結局、全部、セロー225なのだから。
250すらの生産終了の今さらの話なのだから。

その筋に詳しい人なら、XR250の各年式、ハーレーのなんちゃらの各年式、等々を適切に見分けれて、聞いても無いのに豆知識の一つでも披露してくれる所なのだろうけど、興味の無い人、或いは興味は無くは無いけど特に知識を持ち合わせて無い人には、似たようなモノはどれも同じに見えてくる。
流石にセローとハーレーFLHを混同する人はそう居ないだろうけど、R1とZX10Rとか、Z900RSとCB1100とか、その辺りは混同されても不思議は無い。
GSX-R250とジクサーとか、Ninja250とNinja250SLなんて、バイクと言えばハーレーとナナハンとラッタッターしか知らない人に見分けろって言うのが酷な話だ。
サム・ロウズとアレックス・ロウズを見分けろって程では無いにせよ。

未だに私の中で確固たる答えは出せていない。
多分右が....どうだろう??

あ、ちなみに、ジクサーってそもそもはGSX-Rの愛称なんだそうで。
世界では、GSX-Rをジクサーと呼ぶ。
『じすぺけあーる』とは呼ばない。
それが世界の常識。
世界って何処を指してるのかは知らない。

そのジクサーって名前を他のバイクに着けるのはどうなんだろう?って思うかも知れないけれど、スズキだから仕方無いじゃ無いか。
何時も名前を場当たり的に着けるのが伝統の会社なのだから仕方無いじゃ無いか。
場当たり的にバイクを作ってるかどうかは皆様で判断して頂ければ良いのだけども。

実は、最近ノートPCを探している。
別にテレワークをしようって訳では無い。
無職だし。

最近気候も良くなって来たので、ベランダへと活動領域をシフトしようと考えているのだ。
リビングや自室からベランダへ。

基本的に現在は自室に、本当に小さな自室にデスクトップがドンと置かれてるのだけど、ラップトップを持ってベランダへ出ようか、とか考えてる。
ってか既に出てる。
タブレット持って。

WordPressを使うには、タブレットにBluetoothキーボード&マウスが有れば事足りるのだけど、画像を扱う際にはやっぱりPCが便利なんだよね。
何だかんだ言って結局はPC。
8インチタブレットより断然15インチラップトップだろうと。
それに、タブレットとキーボードとマウスとマウスパッド持ってウロウロしてちゃ、ラップトップよりも荷物が増えちゃう。
本末転倒だよ。

そう思いつつもタブレットを使ってるのだけど、そろそろ新しいラップトップを買おうかと。
別に皿回しに失敗した訳では無いけれど、手持ちのラップトップは不慮の事故により昨年壊れてしまったので、いい加減一台購入しようかと。
そんな訳で最近はヤフオクで探してる。
なんか適当に安いラップトップを。

パソコンの性能がブログの決定的なクオリティの差と成って現れてくるのなら、気合入れて久しぶりのマックブックでも買ってやる所なんだけど。
その昔、まだパワーブックなんて呼び名されてた頃以来と成るマックのノートでも買ってやる所なんだけど、29万円でも9800円でもきっと書いてる内容に違いは無いので、まぁ今回は安いので手を打っておこうと思う。
流石に4000円のパソコンは、余りの遅さにメンタルが荒くれて文章が荒ぶってしまうかも知れないけれどもね。

ただ、パソコンって本当に良く解らない。
基本、大体見た目は一緒なのでサムネイル画像じゃ殆ど見分けは着かない。
これがパソコン博士のパソコン君なら、サムネを見ただけでCPUのスペックから積んでるビデオチップまで、聞いても無いのに早口で語ってくれるのだろうけど、どれもこれも一緒に見える民間人の私には中々に敷居が高い。
10や20ならまだしも、星の数程溢れる中からベストなチョイスをするのは非常に難しい。

そんな良く解ってない私の為に親切に説明は書かれてるのだけど、Core i○と言っても世代によって随分と違う訳でね。
より良い物をより安く、なんてのは無理な相談なのは解りつつも、それでも抗いたい私を大いに悩ませる。
小銭に翻弄される私をあざ笑うかのように、大いに悩ませる。

まだCPUがPentiumなんて名乗ってた時代は、頻繁にデスクトップを自作してた事も有り、私も各世代のコードネームとスペックを追いかけてた時期が有ったのだけど、安いPC買ってきてメモリー積んで終わる昨今は、そんな邪魔臭い話なんて今や昔のお話だ。

今や、メモリーだけちょい足してやれば安いPCで普通に動く時代。
安いCPU使ってるからとどうと言う時代でも無い。
安いCPU?セロリンの事かぁ!!!とブチ切れるような時代じゃ無い。

でもお陰でサッパリ解らないや。
昨今のCPUは何が何だかサッパリ着いて行けてない。
何だってイイって言えば何だってイイんだけど。
とは言えど、とは言えどもなんだよ、これが。

だからいちいち調べながらあーでもないこーでも無いと探しまくってるのだけど、なんかもう疲れたので5000円くらいのノートでいいか、とか適当な事を考え始めてる。
流石にXP世代はもう売ってないしね。
WordPressを使う分にはそれで十分な気がする。
アンディ、僕はもう疲れたよ。
おたくのCPUは数が多すぎて何が何だか解らないよ。

あ、ちなみにXP世代のノートを一台持ってるのだけど、これはとあるソフトウエアの動作保障がXPまで、Windows7 32bit版は保障外、64bit版はスマンかった、と言うドン臭い仕様だから捨てるに捨てれないのだ。
まぁソフトを買い換えろって話なんだけどね。
でもCore i7積んでるそこそこクラスの新品ラップトップが買える額がするので、まだ当面はXPは持ち続けそうな、そんな邪魔臭い日々は続きそうだ。

WordPressが使えたら何だってイイや、とは言え、流石にコレを主力に使うのは止めておくわ。
流石にXPはクラシックが過ぎる。
GSX-Rを『じすぺけあーる』って呼ぶ人くらいにクラシカル過ぎる。
そりゃちょっとヤンチャが過ぎるわって話だよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする