マルケス復活...?

マルケスが今週末のレースに出るらしい。

先週末、ヘレスでの驚異的な走りの代償としてハイサイドを食らい、右上腕を骨折したマルケス(兄)
手術はこの火曜日。
手術後の入院を経てメディカルチェックをパスしたので、今週末に開催される2度目のヘレスに出るらしい。
色々と理解不能な事の多い人だけど、今回も全く訳の解らない話だ。

ちなみに、上腕ってのは肘と肩の間の部分。
文字通り、上腕二頭筋や上腕三頭筋の部分。
そこのまぁまぁ太い骨が折れたのだから、通常はギブスで4週間以上の固定~リハビリが必要なんだけどね。
通常は。

上腕骨骨折(骨幹部) 前編 ~手術の話~

上腕の骨幹部(真ん中の辺り)を折った場合、こんな手術をするそうで。
なんか....凄いね。
こんな手術を火曜日にやって、週末にレースやるなんて....

ただ、金曜日のFP1から走るのはしんどいので、金曜はパスしていきなりFP3から走る予定だとか。
理想は、FP3でさっさとタイムを出して早めに切り上げ、FP4はキャンセルして、Q2もサクっと走って1列目を獲得して、日曜日はWUPはパスして決勝へ備える。
これが理想。
先週も同じところで走ったばかりなので、データも積みあがってるので今更必死こいて無理して走る事も無いかと。
骨折れてるんだから。

その目論見どおりに上手く行くのか?
それとも流石のマルケスもこれはやっぱ無茶だったのか。
流石に無茶が過ぎたのか?
それは週末のお楽しみにって事で。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする