二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

比較対象は正しく選択する必要が有る

   

何時だったか覚えて無い位に昔の事。
まだ武藤敬司に毛が生えてた頃。

私は、何かの用件で大阪に行ってたのだ。
家族で映画見に行ったか、買い物行ったかの何かで。

ふと見ると、すぐ近くに何やら巨大な肉の塊が沢山。
浴衣を着て、まげを結った肉の塊が沢山。
あれは相撲取りでは無いか。

恐らくは大阪場所が開催されてたのだろう。
大相撲大阪場所が。

始めて見るその巨大な肉に、少々の興奮を覚えた私は、さらに驚愕の現実を目の当たりにした。
それは舞の海。
目の前には舞の海。
テレビの中で相撲を取る小さな人が、小さな人だった筈の人がすぐ目の前に。
当時の私からすると肉塊とも言える程の巨体を揺らしながら、そこに。

あらやだ、舞の海って実は大きいのね。
周りが余りにも大きすぎるだけで、実は舞の海も意外と大きいのね。
曙や武蔵丸に比べたら小さいだけで、実は舞の海って凄い肉厚で存在感有るのねと。

そんな発見に、そんな新たな発見に胸をときめかせた記憶が蘇ったのは、それから随分と月日が流れた東京での事。
人ごみの中、ひときわ存在感を放つ一人の男が目に入ったのだ。
それは平田淳嗣。
スーパーストロングマシンの中の人。
お前平田だろ!でお馴染みの平田淳嗣。

場末の演歌歌手のような風体で、マスクを脱ぐともはや何処に居るのかさえも解らない、アマゾンに住んでる謎のびっくり昆虫のように保護色を身を纏う地味レスラー。
三銃士やテンコジ、ノートンやベイダーなどの華やかな勢力の近くにひっそりと佇む男。

ゴレンジャーに平田を加えてロクレンジャーとするなら、色はベージュか茶色か、その辺りが似合いそうな男。
ベジュレンジャーかチャレンジャーか。
バグズ手術を行うなら、ベースはマルムシ辺りか。
好きな麺類はにゅうめん。
決してトンコツラーメンでもカルボナーラでも無い。
そんな華の有る麺類は胃が受け付けない。

みんなは地味と言う。
地味レスラーと言う。
木村健吾、木戸修、西村修、グレる前の飯塚高史、グレる前の後藤達俊...等など
世には地味なレスラーは星の数程居れど、それらを束にしても決して引けをとらない超地味レスラー。
マスクを脱いだら本当に地味。
特徴的な技も無ければグレて毛染めしたり、或いは扱いに困るキャラを確立したりもしない。
ましてやイカにも成らない。

K・O・J
キング・オブ・ジミレスラー。
等と言う人もきっと居るだろう。

だがここで言いたい。
東京の道端で見かけた平田淳嗣は、近寄りがたい存在感だったのだよと私は言いたい。
今からスナックに歌いに行くかのような風体だけど、体のゴツさと言い、場数を踏んできた男の自信に溢れる立ち居振る舞いは、とても地味レスラー等と軽口叩けない。
その存在感は半端じゃ無い。

だからハッキリ言っておきたい、平田淳嗣をナメるなよと。
私は強く言っておきたいのだ。
蝶野や武藤と立ち並んでるから地味なだけだと。
余りに煌びやかな人と比べてるから地味なだけだと。
一人なら、マスク被ってなくても存在感はバリバリなのだと。

比較するなら、その対象を正しく選択する必要が有る。

0621gsx1100

コレ見たら、GSX-R1100って意外と小さいよね?
なんて誤解してしまいそうだけど、それは勿論大きな間違いだ。
こんなに小さくなかったと思うな。
私が乗ったらタンクバッグみたいにタンクに張り付く程に大きかったように思うな。
なんとなくそう思う。
と言うか、この人どれ程巨大なんだろう。
何を食べてるんだろう。

0621baz

だから、比較対象は正しく選択する必要が有るのだよ。
そうじゃ無いと、ZX10Rかニンジャ250か解らなくなってしまう。
比較対象が余りに極端だと、大きさ或いは小ささが解らなく成ってしまうのだ。

0914pdrs_Z

ノーコメント。

あれ?
あれって松田納?
あっちの方歩いてた人って?

平田淳嗣との遭遇時、一緒に居た人がそんな事を言い出した。
え?え??誰って?

ああ、それは気付かんかったわ。
全く、本当に全く微塵も気付かんかったわ。
ってか、エルサムライじゃなきゃ気付かんわ。
ドラゴンフルーツと同じく、中身だけなら何か解らん。

比較対象は正しく選択する必要が有る。
極端な物と比較すると、結果は極端な物に成るので注意が必要だ。

極端に大きく感じたり小さく感じたり、極端に派手に感じたり地味に感じたりと。
比較対象は正しく選択する必要が有る。
だから比較対象を正しく選択したら、エルサムライの中の人だって、それはもう日本を代表するトップレベルのプロレスラーとしての存在感は...そりゃもうホントに...
えっと....



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE