無理はしないほうが良いと思う

この猛烈に寒い中に書くのも今更な気もするけれども
まだ汗ばむ陽気が続いてた頃の事。
私とは特に何の交流も無い人なのだが、ご近所にこんな人が居るとの話を聞いた。

バイクの免許取って、あの黒いバイクを買うねん
って人が。

顔を見た事すら無い人なのでどんな人で有り、そして今までどんな人生を歩み、バイクと何か接点が有ったのかどうかも、勿論全く知らない人なのだけども
あの黒いバイクは、どの黒いバイクで有るかはちゃんと理解は出来ている。
お見通しだ。

あの黒いバイクとはコレ

31_ZX1000N_GRYSFA00Ds

神戸空港のロビーに置いてた、H2に何か心を惹かれたんだってさ。
いやぁ、カワサキもブース作って飾ってた甲斐が有ったわ。
空港の売店で売ってるZ2ネクタイは多分売れてないと思うけど。

免許取立てでH2
その選択は如何な物かとは思うけれども、言ってみれば公道用のタダの量産市販車なので、意外とどうって事は無いかも知れない。
別にNSR500に乗る訳では無いし。
比べる対象が無い位にエキセントリックなバイクだけども、免許取立ての初めてのバイクとして、別に大きな問題が有るバイクでは無い。
のかも知れない。
のかも知れない気がしないでも無いけど、やっぱそんな無茶止めた方が良さそうな気がする。

それからかれこれ数ヶ月、ご近所にH2がやって来た形跡は微塵も無いので、H2を諦めたか、そもそもバイクの免許を取る事すら諦めたか
まぁどっちでもイイやって、そんな感じ。
本当に来たらびっくりするけど、まぁ多分無いと思う。

家でダラダラしてたら、近所の若者がやって来た。
前に何度か書いた、地味なバイク乗ってる地味な高校生が。
センター試験の問題とその答えを持って我が家にやって来た。
ちょっと教えてくれないかとやって来た。

おい、少し前まで塾講師のバイトやってたけど、ありゃ高校受験の中学生相手な訳で。
センター試験等とそんな無茶求められても困ってしまうんだけど。

偏差値70オーバーの進学校の高校生が、随分前に微妙な立ち位置な学校を卒業した人間に何を無茶な事を求めるねん
って思いつつも、ちょっとやってみた結果
やっぱそんな無茶止めた方が良かったと強く思ってる。

ちなみに我が母校は吃驚するほど高得点が必要な訳でも無い、今も昔も微妙な立ち位置なのだけども
そうは言っても、何も勉強して無い人間がホイっと合格ラインに達する訳は無いよなぁ
そんなホイホイ点数とれたら受験生は苦労しないわなぁ
と、軽く半泣きしながら自分で自分を慰めてる所。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする