トム・サイクスから学ぶ言葉の時間

言質(げんち)

《「ち」は人質や抵当の意》のちの証拠となる言葉。ことばじち。「交渉相手の―を取る」「不用意に―を与える」
[補説]「げんしち」「げんしつ」は誤読から生じた慣用読み。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/70406/meaning/m0u/

『げんしつ』と読んでしまう事も多いが、『げんち』が正しい読み方。
ただし、慣用読みとして『げんしつ』もアリと、何処かの誰かがそう決めてるっぽいので、これもアリなんだとか。
誰が決めてるかは知らないけど。

慣用読みとは、慣用としてその読みでオッケーよと、そう決められてる言葉の読み
有名所では
輸入:ゆにゅう(しゅにゅう)
捏造:ねつぞう(でつぞう)
独壇場:どくだんじょう(どくせんじょう)

等が上げられる。
(かっこの中)の読みが正しい読み方。

日本語って中々難しい。

言質は、『言質をとる』との使い方が多く成される。

言質をとるとは、後の有利になるように、交渉相手に特定の発言を言わせること(http://thesaurus.weblio.jp/content/言質をとる)と解説されてる事から見ても解る通り、余り爽やかな意味合いでは用いられない。
主には...まぁ余り爽やかな場面は思い浮かばないので割愛するが、いざって時に困った事態に陥らないように、言質はとられないようにご注意頂きたい。
あまり爽やかで無い場面に遭いかねない心当たりの有る方は是非ともご注意を。


雄武(おうむ)

北海道のオホーツク沿い、紋別の北に有る町。
人口は4,596人(住民基本台帳人口、2016年9月30日)

michinoeki

『道の駅おうむ』と言う、かなり豪快な道の駅が有り、雄武町名物の韃靼そば(ダッタンそば)が食べられる。
余談だが、ダッタンと聞いてポヨヨンポヨヨンを思い出す人は、結構古いと思うな。
ん、とても古い。

shark-sykes-replica

シャークに限らず、本物とレプリカとはデザインが異なる場合が多い。
アライのペドロサ侍にしても、レッドブル成分の有無以外には若干の差異が見られるので、諸般の事情により細かい差は良くある話だ。

そして、当の本物も年式ごとに結構変わってたりするので、2016年のサイクスの本物とはデザインが異なる。
過去を紐解いてもこのレプリカと全く同じデザインのは無い。
レプリカだから全く同じのが無くても差し支え無い、と言えばその通りなのだけど。

だから、本物のヘルメットには書かれる漢字が結構変わってたりする。
なんでレプリカには『病巣』なんてのが登場したのかは解らないけれども、本物にも『幻覚』とか『嫉妬』なんてのが書かれたりするので、細かい事なんてどうでもイイのかも知れない。
意味なんて、ちょっとくらいあやふやでもはやどうでも。
細かい事はイイんだよって、精神。

2017年のサイクスヘルメットはどうなるんだろう?
どんなエクセントリックな漢字が飛び出すのだろうか?
『将軍』って...

tom_helmet

MOTOR CYCLE

Posted by TOMMY