二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

姫よ、さらば

   

 

残る1チームと成った、MotoGP2018年シーズンの体制が決定しそう。
アヴィンティアレーシングの体制が。

http://www.motogp.com/ja/in+the+media/2017/08/29/ラバット-アビンティアに移籍-バルベラ-中量級への転向を決断/238618

 

s_CpzdhiVWAAAfsIK

今期は苦戦の続いたプリンセス・バルベラがMoto2へスイッチが決定。

昨年はランキング10位と、2年前のドゥカティに乗ってる事を考えたら非常に高い成績だったのだよ。
ドゥカティファクトリーのイアンノーネ(9位)のすぐ後ろは十分に立派な成績だ。

なんせ、スズキファクトリーのエスパルお兄ちゃんやジャック・ミラーやスミス氏、ドゥカティトップサテライトチームのプラマックの2人=ペトルッチ&レディングより成績は良かったのだから。
ドゥカティの他のマシンより、少なくともプラマックよりは待遇を含めて一歩劣る事は否めないアヴィンティアで有りながら、この成績は凄いもんだと。
みんな大いに期待したもんだ。
2018年のバルベラさんの飛躍を大いに期待したもんだ。

 

 

だが一転、そんな期待とは裏腹に今期は苦戦に告ぐ苦戦でランキング20位。
そして無常の放出。
昨年は幾ら調子良くても、1シーズン、正確には1シーズンの前半戦でキッチリと結果を残さないとユーアーファイヤード!されてしまう厳しい立場上、仕方ないっちゃ仕方ないのかも知れない。

今までのMotoGPの実績だけを見たら決して悪い成績では無いんだけどね。
CRT時代はともかく、アスパーやプラマックの頃から、概ね真ん中より上の成績で終えてるし。
残念。

 

s_maxresdefault

ああなんて無常。

 
そのバルベラさんのシートにティト・ラバトが入って1枠が決定。
残りはバズさん残留を筆頭に、エルナンデスの復活とか、ミカ・カリオの復活とか、挙句はチャビエル・シメオンなんて渋い名前も浮かんできたり、と残りの1枠はまだ未定。

ただ、ミカ・カリオに関しては、KTMのボスがスミス氏の成績にあーだの言ってるっぽい噂も有るので、もしかしたら...なんて事も有りえるかも知れない。
もしかしたら来年はオレンジ色のレーシングスーツ着てポルポル君の横に居る....かもね。
かもね。
かもね、の話。

 

ともかく、決まった以上は仕方ないので、とても可愛いサム・ロウズ君と共々、バルベラさんも早々にMoto2で結果を残してMotoGPクラスに復活して欲しいと思う。
サム君の、そして姫の復活を願ってやまない。
そんな気持ち。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE