クリスマスに備えて米アマゾンでお買い物しよう-後編

3.配送オプションと配送

 

これは、実際に1万円ちょいの時計を買って、兵庫県南部のなんとか市にまで発送する際のデリバリーオプションとスケジュール。

注文日はOct 23, 2021=10月23日。

配送オプションお届け日送料
AmazonGlobal Standard Shipping(スタンダード便)Oct 23→Nov 4~Nov 51,146円
AmazonGlobal Expedited Shipping(スピード便)Oct 23→Nov 51,359円
AmazonGlobal Priority Shipping(ハイスピード便)Oct 23→Oct 26~Nov 51,856円

これを見るとExpedited Shipping(スピード便)よりもStandard Shipping(スタンダード便)の方が早く着く可能性も有りそうだけど、現実的にはそんな事はまぁ無い。
普通にExpedited Shipping(スピード便)の方が早く着く。
Priority Shipping(ハイスピード便)なら最短で3日後。
下手したらMonotaroよりも早い。

 

だがこれはあくまで予定。
アメリカから日本まで送るので、何が有るか解らないのは仕方無いのだから。
実際、この時の配送はどうなったのか、それは次。

 

4.荷物の追跡と受け取り

実際の受け取りまでの追跡はこんな感じ。

 

これが今回のトラッキング情報。

追跡番号は下段左側。

Shipped with Apex
Tracking ID: APECHUS20~~56

の部分。

Apexとは、最近アマゾングローバルで良く見かける名前。
Amazon Passenger expressの略、なのかな、どうなんだろう。

実際に国際配送業務を請け負うのはECMS。
これまたあんまり聞き覚えの無い配送業者だけど、UPSやEMS等と同じような国際輸送会社だ。
なんとなく国際郵便のEMSに似てるからか、あんまり関係無いか、ともあれ国内の宅配は日本郵便に委託される。

 

これが実際のデリバリースケジュール。
トラッキングはECMSのウェブサイトから追跡可能だ。

 

今回はAmazonGlobal Standard Shipping(スタンダード便)

注文当日の10月23日に発送。
翌日、Shipment arrived at carrier facility.=配送業者へ到着。
以降はECMSに受け継がれ、10月26日にアメリカのオーランドから日本の成田へ出発。
10月28日にShipment started customs clearance process.=成田に到着し通関手続き開始。
10月29日にECMSから日本郵便へ荷物は受け渡しされ日本郵便にて国内配送開始。

11月1日に日本郵便の追跡番号が表示されるが、届いた後で教えられてもなぁって思う。

 

今回は概ね予定より3~4日程早く、8日で到着した。
毎回必ずしも予定より早く到着する訳では無いのだが、通常は概ね予定通り、もしくは今回のようにちょい早目に到着する筈。
まぁ大体。
私の経験上では、予定より大きく遅延した事は今の所は無い。

最も送料の高額なAmazonGlobal Priority Shippingはもう少し早いけれど、スタンダードでも概ね10日程で届くので、どっちを取るかはアナタ次第だ。

 

 

 

それでは皆様、良いお買い物を。

雑記

Posted by TOMMY