ギアが足りない分はハートでカバーしろ

あ、って成る。
んあ、って成る。
ゼファー1100に乗る度に。

先日久しぶりにゼファー1100に乗った。
ここ最近壊れてないので特に何をしたって訳でも無いけれど、ちょろっと借りて乗ってみた。

いやぁ、やっぱ格好イイ。
このバイクは非常に良い。
沿道のショーウインドウに映るバイクに跨った自分の姿を見るのが大好きな私としては、このバイクはかなりの高得点。
非常に良い感じ。

ゼファーシリーズ最大排気量のゼファー1100。
パっと見た感じデカく感じるものの、乗ってみたら実は意外とコンパクトってのがその要因か。
一方ハヤブサはデカかった。
ありゃ乗っても見ても置いててもデカかった。

でも、あのバイクに乗る度に思う事が有る。
なんで5速なんですかって。

バイクの性質上5速がベストだと判断したのか、それともエンジンの源流とされるボイジャーが5速だったからなのか?
ともかく5速。
750と同様、1100は5速。

ちなみに5速でのギアレシオは 0.930。
大型クルーザーじゃ無いのでこれよりさらにもう一段増やすのは無理が有るか。
一次もファイナルも違うので比較する事に大した意味は無いけれど、現行のZ900RSの6速は0.966だからね。
トップをそのままに途中にもう一段増やすのが良さそうだけど、そんな細々としたレベルを楽しむバイクでも無いので、結局は5速でイイじゃんって話なんだろうと思う。
結局それが最適解だよと。

でも、5速で走ってても全然余裕あるので、ついついもう一段上げそうに成ってしまう。
で、その度に思うのだ。
んあ、って。
ヤダ、アタシったら6速に入れようとしてたわって。

現在のバイクは6速が上限。
これはMotoGPのレギュレーションも然り、そして街乗りバイクの実用的な意味合いの面でもまた然り。
パワーバンド、バンドと言うかパワーが出る回転数はほんのスポットでしか無かった時代の軽量マシンは14速なんて訳の解らない多段ギアも有ったけれど、今は6速が上限。
仮にレースレギュレーションとは無縁のバイクで有っても、6速以上有っても邪魔臭いだけで意味はないんだろうと思う。
それならいっそ全く別のシステムにした方が良いかもね。
7速も8速も、足で操作なんてヤダ。

でもハヤブサに乗って高速道路を走ってた時は良く思ったもんだ。
もう一速欲しいなって。

流石にアイドリングのちょい上って訳には行かないけれど、それでも時速100kmなら4000rpmも回ってないくらい。
6速4000rpmからでもブリブリ加速していくパワーを持ってるので、もう一段有っても全然問題無さそう。

ハヤブサのギアレシオは6速 1.042。
楽勝でもう1段上げれそう。
何ならもう2段。

性能とコストとその意味合いを考えてもバイクが7速化する事はきっと無いとは思うけれども、ワゴンRですら7速パドルシフトなんてのが付いてるご時勢。
アイドリングのちょい上の回転でクルーズ出来るギアが有っても良さそうな気はしないでもない。
DCTのような自動でいろいろやってくれるミッションが前提と成るのだろうけど。
流石に左足マニュアル操作ではちょっと無理そうか。

現在の自転車界隈では、日本のシマノはリア11速がスタンダード。
一方イタリアのカンパニョーロは、サードグレードのコーラスからトップグレードのスーパーレコードが既に12速化。
アメリカのスラムはRED e-Tap AXSで12速化。
さらにスペインを発祥とするROTORは13速を発表。

ディスクブレーキ化が浸透した今、今度はフロントシングル化の声が次第に大きく成ってきた大人の事情が渦巻く自転車業界。
13速ならほぼ現行のギア比はカバー出来るので、MTBみたいなでっかいスプロケを付ける事さえ厭わなければ、街乗りライダーは勿論、シビアなレースの世界においてもフロントのシングル化は現実的かも知れない。
圧倒的に性能は上がったとは家ど、シフトのシフトから開放されるのはやはり誰にとっても望ましい事なのだから。
平地しか走ってない人には大して関係無い話だけれども。

シマノ ULTEGRA CN-6701 チェーン 10段 ICN6701116

新品価格
¥2,449から
(2020/2/11 14:17時点)

シマノ10速用チェーン。
CN-6701。
未だに10速を使ってる物持ちの良い人が居るので、その人用のチェーン。

11速用チェーンは10速コンポーネントにも使えるって言われるけれど、でも一般的にはコレ。
もはやデュラエースの10速用チェーンは存在しない今では、CN-6701が大正義。

1枚どころか、カンパから見れば既に2枚足りなかったりする現在。
そろそろ11速にすりゃどうなの?って思ったりもするけれど、実際の所はそこらを走ってるだけの人にとっては1枚ギアが増えた所で特に大きな意味も無かったりするので、他の人より1枚足りない分は気持ちでカバーするみたい。

105までもが12速に成った何時の日かの未来には流石に考えるだろうけど、1枚足りないくらいならどうにかなるさ。
多分。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする