自転車乗りよ、ここを走れ

<問題>

自転車は何処を走るのが正しいか答えなさい

ここは兵庫県南部を走る国道43号線。
片側3車線の信号の少ない直線道路。
でもこう見えても実は制限速度は40km/hだ。
さて、この道路を自転車で走る場合、何処を走るのが適切だろう?

ウダウダ書くのも読むのも面倒だろうから、結論を書くと正解は”2”
一番左の車線を走るのが適切。
心情的に”1”を走ってしまいそうだけど、ってか私も”1”を走ってるけれど、そこは路肩なので車両が走る為のエリアでは無い。
青く塗られてる、または標識等で指定されてない限りは路肩の走行は認められてないので、”2”を走るのが正しい。
でもいくら正しいからと、”2”を走れってのはちょっと勘弁して貰いたいのだけど。
流石にちょっと。

この辺のウヤムヤした所が、自転車の扱いをおざなりにしてきたツケなんだろうと思う。
最近はそのツケを支払うべく、自転車レーンなんかも整備されつつ有るのだけど、道路幅を広げるのも無理があるので今更どうこうするのは中々難しい話だ。

兵庫県道21号。
神戸のちょい西の辺り。

自転車はここを走れ!
と、はっきりと示された自転車専用走行車線がこれくらい整備されたら言う事無いんだけどね。
素晴らしいね。
やれば出来るもんだ。

でも、実際にはこれは2km程しか整備されてないのが現実だったりする。
ガウォークモードのお婆ちゃんでも制覇出来るくらいの距離。
ロードバイクならあっという間に終わる。

神戸だけでも何本か有る幹線道路。
その道路の全てを、端から端まで整備するのはやっぱりちょっと難しい。

それに、自転車専用車線を作っても路上駐車の問題は如何ともし難い。
路上駐車するなと言うのは簡単だけど、だからと路上駐車を無くすのはとても難しい話だ。
自転車専用車線のさらに左側に駐車スペースを作れば解決するんだけど、そんな事今更言われても困ってしまうわ。

<問題>

自転車は何処を走るのが正しいか答えなさい

一方こちらは京都府道186号線四条通り。
この道の場合、自転車は何処を走れば良いか?

軽トラに載せて運ぶ
が正解。
ハイエースでもエブリィワゴンでも可。
歩道を押すでも可。

このように、四条通は8-21時まで自転車と軽車両の走行は禁止なので注意しよう。
お巡りさんはそんなに怖くないけどバスはとても怖いのでくれぐれも注意しよう。

つづく....かも知れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする