3万円のロードバイクに何を求める

 

新たに自転車を買った。
ネット通販でロードバイクを。

概ねこんな奴↓
アマゾンで買った訳では無いので正確にはこれでは無いけれど。

カノーバー ロードバイク 700C シマノ21段変速 CAR-015(UARNOS) アルミフレーム フロントLEDライト付 マットブラック

新品価格
¥29,790から
(2017/12/22 21:47時点)


凄いね。
アルミフレームのロードバイクって3万円で買える時代。
これでホイールもペダルもちゃんと付いてくるんだから言うことは無い。

 

3万円と言えば、コンチネンタルのかなり良いチューブラータイヤなら前後1セットは買える値段。
スペアとしてもう一本はちょっと難しいか。
多分そうそう使ってないと思うけどFMBのシルクケーシングタイヤなら、1台分はちょっと難しいかもねって値段。
それで新品の自転車丸ごと買えるんだから、凄い話だと思う。

ところでこの3万円のロードバイクで走れるのか?
って言えば、そりゃ勿論ちゃんと走れる。
少なくとも3万円の予算で高級タイヤを買ったフルームよりは、3万円の予算でこの自転車買った人の方が速く走れるだろう。
サガンなら生身でも速そうな気はするけれど。

71rwxXjwCiL._SL1500_

フレームが中々格好イイ。
これが3万円ってえらい安いと思うな。
ちょっと良いコンポ組んで、色塗り替えて有名ブランドのデカールを貼ったら20万円くらいしても不思議ではないデザイン。
中々に素晴らしい。

SORAなら1万円で中古コンポが手に入るので、それで組みなおしたら総額5万円以内で十分なバイクに成りそうだね。
それが安いか高いかは判断の分かれる所なのだけど。

この自転車の最大のウリは、ステムがアヘッドだって事。

1222stm

アヘッドステムってこんな奴。
一般的なスポーツサイクルは、この部品を交換する事でハンドルの位置を簡単に調整できる。

この部分で調整が出来ない自転車は、スポーツサイクルとしては少々不適と言えるだろうね。
ママチャリみたいな一体型のステム、所謂クイルステムって奴はポジション変更が中々大変なのでスポーツサイクルとして余程のスタイルのこだわりが無い限りは買わない方が無難だと思う。
クイルステムにも幾つか種類は出てるので好みのポジションに合うステムをどうにか探して交換するか、或いはアヘッドステムを使えるアダプターを組むって手も有るけれど、今から改めて自転車を買うなら、特にこだわりが無い限りはわざわざクイルステムのを選ぶ必要は無いと思うな。
後悔すると思う。
きっと愚かな選択を悔いる日が来ると思う。
クイルステムだけに。

あと、安い自転車はホイールが頑丈そう、そして重そうなのも非常に望ましいポイント。
この世の多くのものがそうで有るように、安い物程重く、そして重い物程頑丈だったりする。
必ずしもそうとは言い切れないが、大体の物は安い程に重く、そして大体の物は重い程に頑丈に出来てる。
破格値のロードに付いてるママチャリみたいなホイールは見るからに頑丈そうだ。

そして、チェーンもタイヤも太くて重くて丈夫そうなのも言う事無い。
素晴らしい。
ローラー用としては申し分ない。

そう、これはローラー用。
そろそろ本格的に寒くなり、そして六甲は凍結して北風が身に染みる季節。
寒いのが嫌いな引きこもり系ライダーには3本ローラーの季節がやってくるのだ。
年中ローラーしか乗ってない私みたいなのも居るけれど。

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

新品価格
¥26,900から
(2017/12/22 22:21時点)

ローラーってのはこんな奴。
この筒の上に自転車を載せて、その上で自転車に乗るのだ。
ハムスターのようにクルクルと。

ちょい前からzwiftってゲーム、のようなトレーニングサイトのような、そんなサービスも大人気なので、これはこれで意外と面白いもんだよ。

スプロケットが幾つのが付いてるのかが問題では有るけれど、正体不明のクランクでもローラーなら剛性の面では何も問題は無いだろう。
できればコンパクトセットでは無くスタンダードの大きなチェーンリングのクランクが望ましいけれど。
そして時速60km/h(ローラー上)で長時間漕いでたら、ホイールのベアリングもBBも程なく死んでしまいそうだけど、その時はまぁその時って事で。
適当なクランク一式とホイールは余ってるので、場合によっちゃスプロケットと共にそれに換えてやれば問題は無い。
ん?変速性能?
どうでもイイよ、どうせローラーで変速なんか殆どしないんだから。

あとブレーキもどうでもイイ。
そもそもローラーでブレーキは使わない、と言うか使ったら多分転ぶのでどうでもイイ話だ。
ブレーキなんて飾りですよ...以下略

ペダルを交換してやれば、それで概ねイイ感じのローラーマシンに成るかと思う。
3万円のロードバイクに多くを求めるのは酷だが、ローラー用と考えたら何ら不満なんて無いだろう。
少なくともピナレロのカーボンバイクでローラーに乗るよりは、このお買い得アルミバイクの方が良い選択だと思うな。
ローラーで転んで30万円のフレームを割っても気に留めない屈強な精神と分厚い財布の人はその限りでは無いけれど。

チェーンもチェーンリングも減るし、回転部品もヘタるしタイヤもホイールも専用のを用意しないと勿体無いし。
ポジションさえ出せれたら、安い専用バイクを用意するのは決して悪い選択では無いと思う。
悪い買い物では無いと思う。

ちなみにチェーンリング(前側の大きなギア)は減ったらその部分だけ交換出来るのだけど、デュラのチェーンリングは定価が20000円くらいと、たかがギア1枚で中々凶悪なお値段するので、やっぱローラーで過剰グレードのバイクは使わない方が何かと良さそうだ。
ローラーなら重い方が都合よいし、何にせよ財布には優しい。

将来的にはフロントタイヤを外して角鉄パイプで支え、リアホイールも外してダイレクトドライブの固定ローラーに繋いでコンパクトなエアロバイク化させるのも悪く無いかも知れない。
そこまでするなら、素直に逸材のお勧めする逸材エアロを買うのが正しいかも知れないのだけども。

最近この手のマシンもえらく安くなったもんだ。

(マッスルプロジェクト) 1年保証 スピンバイク フィットネスバイク エアロバイク 静音 心拍計付き スマホホルダー搭載 摩擦負荷方式 (耐荷重 120Kg) ながら運動 有酸素運動 ダイエット MP-PST00 (新日本プロレス) 棚橋選手 オススメ

新品価格
¥16,800から
(2017/12/22 13:34時点)

この手のフィットネスバイクはポジションが出せないのが辛いような、そもそもそんなの気にするなって話のような。

まぁともかく、3万円の自転車は、きっとこれから冬の間、ハムスターのごとくローラーの上で頑張って走ってくれる事だろう。
外を走る事は....それはまぁどうだか解らないけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする