二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

| 二輪噺について  | Kuota小話  | 二輪噺~virsion-R  | 二輪噺アーカイブ  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

手を出したら負け、なんて言ってられない

   

 

良いのは解ってる。
素晴らしい事なんてとっくに解ってる。
でも、これに手を出したら負け。
だから手は出さない、決して手は出さない。
デッドラインは決して越えない、越えちゃならない。

 

なんてモノはそれぞれ何かしら有ろうかと思う。
それが冬のコタツや床暖房だったり、バイク用のハンドルカバーだったりトップケースだったり、ピッチピチでスッケスケのロードバイク用スキンスーツだったり。
或いは恋愛シミュレーションゲームな人も居るかも知れない。
興味は有るけどコレに手を出したら終わりだぜと、スターリングラード攻防戦のごとく絶対防衛ラインを築いてる人も居るかも知れない。

プライドなのか、信念なのか、意地なのか、世間体なのか、それとも....
理由は色々有ろうかと思うけれど、そうやって意固地に防衛線を築く事自体は結構だとは思う。
衝動のままに手を出すのも結構だけど、意固地に手を出さない生き方もそれはそれで結構だと。
無残にも防衛線を突破され、真昼間からエロゲの話を熱く語り合ってるおじさんを目の当たりしたら、意固地に防衛線を築く事自体は結構だとは思う。

まぁ人として大事な色んな線を突き抜けて自由の翼を大きく広げたら、それはそれでとても楽しそうでは有るんだけどね。
公衆の面前で二次元トークを繰り広げるのは程ほどに自重頂きたいけれど。
お母さんの前では特に。

 

20170609_1030316

 

実はこのベッドとテーブルが凄く欲しい。

Winnyの作者の人と同じく、私の知り合いにもこのベッドを使ってた人が居る。
もっとも、Winnyの作者の人のように何かを生み出す人では無く、単にエロゲをやってただけの人なんだけども。
トイレ以外全てをこのベッドの上で、二次元の彼女とイチャイチャすると言う異次元な生き方してただけ、なんだけど。

特に何も生み出さない。
カピカピしたティッシュとジメジメした所から勝手に生えてきたキノコとお母さんの涙くらいしか生み出さない。
そんな異次元ライフ。

私は特にそんなエクストリームな用事が有る訳では無いけれど、本を読むのが好きなので入院の度に思う。
退院したらマイテーブル買おうかなぁって。

実際、すっごい便利。
そして同時に、すっごいダメに成りそう。

でも、その内に嫌が応にもお世話に成る日が来るかもしれないので、今の段階ではまだ買うのは止めておこうと思う。
ほぼ一日をベッドの上で完結する日常はちょっとヤバそうなので今の段階ではまだ手を出すのは止めておこうとは思う。
ほぼ一日をリビングのソファの上で完結する日常を送ってるので、大して変わらんっちゃ変わらないかも知れないけれど。

 

 

 

バイク乗りの中には、素晴らしいのは解っててもコレには絶対に手を出さないって人が居る。
スクーターは便利な事は解ってても意地でも、意地でも乗らないぜって人が。

125ccのスクーターは、街乗り用バイクとして完璧な存在と言える。
実際、ビッグバイクに乗りながらセカンドバイクとして125ccクラスのスクーターを所有してる人はとても多いだろう。
でも一方で頑なに手を出さない人も居る。
何台もバイク持ってるのに、頑なにスクーターにだけは手を出さないって人が。
手を出したら負け!とでも言わんばかりに。

何を意固地に成ってるんだろうと思う。
わざわざなんで用事も無いのに街中でデカいバイク乗ってんだろうって思う。
ヘルメットは勿論、トマト一個すらも持ち運びが困難な、便利悪い乗り物にわざわざ乗ってるんだろうねと、何を意固地に成ってるんだろうねと思う。
ん、自分でも思うわ。
嫌って程に思う。
そらもうスマンかったってくらいに自分でも思う。

 

今まで数多くのバイクを乗ってきたし所有してきた。
モトクロッサーからトレールから、2ストレプリカに4スト直4クォーターに、リッターSSもネイキッドもツアラーも。
所有した事無いのはアメリカンとトライアラーくらい。
そして、頑なにスクーターも実は今まで所有した事は無い。
理由?
....さぁ?

 

きっと私の中で目に見えない防衛ラインが引かれてたんだろうと思う。
スクーターに乗ったら負けだと、なんか良く解らないそんな面倒臭い思いが。

でも、この前コンビニまでちょい借りて乗ってみたんだけど、改めて思うね。
やっぱ街乗りはスクーターが最高だと。
ヘルメットは入り、買い物も入り、そして何より全然熱くない。
ってか涼しいくらい。
素晴らしい。
スクーターって素晴らしい。

 

https://www.accuweather.com/ja/jp/kobe-shi/224023/month/224023?monyr=9/01/2018

長期予報によると、9月半ばまで30度の気温が続くみたい。
正直、ハヤブサなんて乗ってたら清蒸鲍鱼に成りかねないので、結構本気で早急に125ccのスクーター買おうかなぁとか考えてる。

手を出したら負け、なんて言ってられない。

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - MOTOR CYCLE