バイクは冬に乗るもんだ

 

正直、バイクって冬の方が良いと思う。
凍結して無い限りは。

シートヒーターにグリップヒーター、ハンドルカバー付けて高品質のウインターウエアを着込めば、少なくとも関西の冬なら山を登らない限りはかなり快適に走れる。
流石に真冬の六甲山を登ろうとは余り思わないけれど。

反面、夏はダメだ。
冬の対策はかなり充実してるけれど、夏の対策なんて皆無なバイク界。
そろそろクーラーくらい付いても良いと思うけれど、まだ当分先だろうね。
そんな日が来るのかどうか知らないけれど。

バイクの発熱対策は一部を除いてほぼほぼ皆無。
薄着にも限界は有る。
ヘルメットのベンチレーションもこれまた限界は有る。

スクーターならともかく、股の斜め下にエンジン抱えたバイクに乗る以上、やっぱどうしようも無いって話なんだろう。
もういい加減、ZZR1400レベルくらいには他のバイクもどうにかして欲しいけれども、どうにも成らないんだろうね。

結論。
夏はダメだ。
やっぱバイクに乗るのは冬に限る。

 

0722ferry

等とブツブツ言いつつ、フェリー乗って遠出してきた。
ハヤブサで。

やっぱバイクで出かけるのは冬に限るよね、なんて事を再認識する為に。
うどんを食べるついでに。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする