ゾック、CRMに乗る

ふと、気になったのは確か。
別に探しまわった訳でも無く、見つけたからと特に何をするって訳でも無いのだけども。
でも、ふと、気になったのは確かな事。

0407crm250a

CRM250に乗る為の資格。
一つは普通自動二輪免許(MT)
そりゃそうだ。

大昔の2ストに乗る覚悟。
それなりに必要だ。
流石にセローの感覚では乗れない。

そして何より、股下の長さ。
特に街中で乗るなら重要だろう。

これがモトクロッサーならば、特にセルが付いたYZ250FXは走り出せさえ出来ればどうって事はないのだけども、街乗りバイクなら一応は足付き性は求めたい。
止まる事の無いオーストラリアの真ん中辺りの何も無い所ならともかく、日本じゃそう言う訳には行かない。
何も無いと言われる兵庫県の真ん中の辺でもそう言う訳には行かない。
色々有るよ、兵庫県の真ん中にも色々と。
出石そばとか、篠山とか、山とか、えっと….

でもこれは慣れ次第って言えば慣れ次第と言えなくも無い。
ってのも、前にもちょろっと書いた事は有るけど、実は私もこのCRM250に乗ってた時期が有ったのだ。
乗ってたのは上写真のAR燃焼エンジンの一個前のモデル。

フルサイズトレールって普段使いにはかなりデカい。
しかも何を血迷ったのか、あんこ盛りしてフラットシート化したりして。
多分シート高は1m越えてたかと思う。
165cm未満の人間には絶望的なシートの高さだ。

信号待ちはハングオン。
クラッチは軽いのでローに入れたままクラッチ切って止まる事も難しくは無い。
だから、ハングオンは可能だ。
右足浮いてマモラ乗りに成る人は流石に問題有るけど、ハングオンで止まれるならまだどうにか。
これがゼファー1100なんかの何もかもが重いバイクなら大変だけど、何もかも軽いCRMなら意外と大丈夫。
でも流石にフラットシートは余りに高すぎたので180cm以下の身長の人はやめた方がイイとは思うな。

問題はキックだ。
キックスタートが問題。

通称ハングオンキックと呼ばれる、短足ライダーがモトクロッサーをキックする際、バイクを左足のかかとが付くまでガバっとバンクさせてキックするテクニック。
流石にZ1000MK2を傾けてキックするのは無理だけど、モトクロッサーなら可能だ。
Z1000MK2なら、傾けた瞬間そのまま寝転がる光景が目に浮かぶ。
でもモトクロッサーなら可能だ。
可能って言うか、そうするしか仕方無い。
コースの真ん中で転んでも誰もみかん箱やお風呂の椅子なんて持ってきてくれないのだから。
ブリーフ一枚の奴隷が足元で四つんばいに成ってくれないんだから。

YZ125に乗り始めた頃からソレやってたので特にCRMでも取りあえずの問題は無かった。
どの道純正の鉄製サイドスタンドも付いてるしどうって事はないんだけども。
CRMだろうとSRだろうとZ1000MK2だろうと。
サイドスタンド出したままキックしたらスタンドが曲がるとかって外車やアルミスタンドは厄介だけど、普通はスタンドは曲がったりはしないと思う。
余程凄いパワーでキックし無い限りは。

CRMに限らず、バイクに足つき性はとても重要だ。
でも必ずしも絶対条件では無い。
流石に150cmで1200GSやアフリカツインに乗るのは無理は有るけど、有る程度の身長が有れば有る程度のバイクに乗る事は可能だ。
仮に跨って片足バレリーナで有っても、ちょっとお尻ズラしたら足は着くので概ね問題は無いだろう。
ましてや170cmオーバーの成人男性なら、CRM250に乗る事等造作も無い。

ふと、気になったのは確か。
別に探しまわった訳でも無く、見つけたからと特に何をするって訳でも無いのだけども。
でも、ふと、気になったのは確かな事。
大きくも無くかと言って小さくも無い、とある店の前に停められたCRM250を、ふと気に成ったのだ。

自分の乗ってたバイク、或いは自分の欲しかったバイクを見かけたらちょっと気になったりするのは誰しも有ろうとは思う。
アドレスVならそうは気に成らないだろうけども、大抵のバイクは気に成るんじゃ無いかと思う。
CBR250RRに乗ってた人なら、街角で見かけたCBR250RRが気に成ったり。
MC21に乗ってた人は、バイク屋に大事に仕舞われてたMC21が気に成ったり。
RC30のような激レアだろうと、この世に星の数程有るようなセローだろうと。
気にしたからと何をするでも無いけど、何となく気には成ろうかと思う。
別に何をするでも無くても、なんとなく気に成ったりはするんじゃ無かろうかと思う。

だから私もちょっと気に成ったのだ。
そのCRM250が。
そして、そのCRM250にはどんな人が乗ってんだろうかって。
見つけたからとどうしようって訳でも無いけど。

でも大いに気に成ったのだ。
その、恐らく確実にCRMのライダーで有ろう人を店内で見かけた私は大いに気に成ったのだ。
モトクロス用ヘルメットを下げた、恐らくはこのCRMのオーナーで有ろう人を店内で見かけた私は大いに気に成ったのだ。

0407pants

まさかのゾック!

だって、こんなパンツ履いてたんだからそりゃ気にも成るわ。
一体、どうやってCRMに乗るんだろうって?

まさか股下がコレな訳では無いと思う。
もうちょっと足は長いとは思う。
ブカブカだから意外と跨ったら違和感無いのかも知れない。
けどどうなんだろう?
なんかバイク乗ったら股周りが凄くゴワゴワしそうな気がするんだけど。
セローで檀家回ってるも坊さんも居るんだから、意外とどうって事はないのかも知れない。
どうなんだろう?

大いに気には成った。
大いに気にはなったけども、前にショウエイの黒いフルフェイスを持ったこんな人を同じ店で見かけた事が有ったんだ。
0407man

え?どっち?
どっちがヘルメット?
って頭の人が居た話を書いた気もするのだけども、それに比べりゃまだマシかなぁって、基準点が間違ってる気もしつつ、まぁ取りあえずこんな細かいネタで話一本書けてよかったわと思ってる。

HGUC 1/144 MSM-10 ゾック (機動戦士ガンダム)

新品価格
¥1,889から
(2016/4/9 07:45時点)

MOTOR CYCLE

Posted by tommy