エスペレータは諦めた....かも

Dorna’s Carmelo Ezpeleta warns it will be ‘difficult or impossible’ to hold MotoGP events until a vaccine is found for the coronavirus.

コロナウイルスのワクチンが見つかるまでMotoGPは無理やわ。
by Carmelo Ezpeleta
Dorna CEO Carmelo Ezpeleta has warned that MotoGP competition is unlikely until a vaccine is found for the COVID-19 virus.But with many scientists predicting th...

FIM規定の13開催が最低ライン。
でももうちょい減るかもね、スマンかったな。
と言ってたDornaのボス、Carmelo Ezpeleta。
いよいよ今年のGPは無かった事にして、来年から本気出す宣言しそうな、そんな雰囲気。
あくまでそんな雰囲気。

現状、勿論それでもまだ諦めてない。

9月に再開出来たら、4つか5つは出来そう。
旅行制限が緩和されたらアジアラウンドも出来るかも。

と、まだ希望は捨ててないが、それでも現実的に今年は諦めて来年から本気出すモードへシフトする事も考えてるっぽい。

先月の今頃は、ロレンソのワイルドカード出場はイイよね、めっちゃイイよね、と結構ノリノリだったのだけど、流石にこの状況では悲観的に成るのも止むを得ないか。
カメリオ、ちょっとしょんぼり。

でもまだ4月の頭。
9月までは5ヶ月も有る。
終幕の11月にはまだ7ヶ月も有る。

イアンノーネには悪いけれど、一つでも二つでも開催できる事を祈っておこう。
秋にはGPが見れる事を。

あ、8耐は無理。
流石にそれはちょっと無理。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする